ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

マムート テトンGTX レビュー

IMG_7077.jpg
マムートのテトンGTXは、2017年3月に購入した3シーズン用のトレッキングシューズです。いままで使っていたミレーのオールロードGTXと比べると、全体的に剛性感があり、シャンクの硬さもトレッキングシューズにしてはかなりしっかりしています。定価ベースでは、オールロードが約20,000円、テトンが約25,000円と5、000円の価格差があるので、当然といえば当然なのかもしれません。


IMG_7301.jpg
デザイン的にはとくに奇抜なところもなく、オーソドックスな作りです。つま先外側にMAMMUTロゴが赤文字でプリントされています。


IMG_7302.jpg
後のデザインはこんな感じです。踵にマンモスロゴマーク。


IMG_7303.jpg
マムートの靴は、ライケルという靴メーカーを買収したため、タンの内側にライケルロゴが残っています。買収されてしまうと以前のブランド名は消滅してしまうことが多いのですが、歴史と伝統のあるブランドなので、こういうところにブランド名を残しているようです。昔、スキーにはまっていた頃、このライケルのブーツを履いていたことがあります。いいブーツでしたが、靴幅が僕には細すぎたようで、あまり相性はよくありませんでした。しかし、このテトンGTXは靴幅が広めに作られているらしく、何度かトレッキングで使用しましたが、いまのところ足幅は問題ないようです。それでも、トランゴアルプではユーロ41でちょうどよかったのに、テトンGTXではユーロ41 1/2と0.5大きいサイズになりました。ユーロ41だと少しきつかったので、やはり靴幅がやや細いつくりなのでしょう。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_7297.jpg
テトンGTXに付属のインソールは、見た目はそこそこ良さそうな雰囲気でした。踵部分のカップもしっかりと踵を包み込むような形状です。土踏まず部分にもアーチのサポートがついています。


IMG_7298.jpg
厚みは特に厚くもなく薄くもなくといったところです。


IMG_7299.jpg
裏側はメッシュ状のクッション素材で作られていて、触った感じはけっこう柔らかです。で、付属のインソールでも大丈夫かと思って最初のうちはそのまま使っていましたが、残念ながら日帰り山行で踵が痛くなってしまうという症状が出てしまいました。


先日の伯耆大山登山の時に、スーパーフィートグリーンを入れてみたところ、踵の痛みはなくなりました。しかし、下りで右足の甲の外側部分がきつく圧迫される症状が出て、靴紐を緩めても結局解消されることはありませんでした。もともと右足の方が少し大きいみたいで、どの靴でも左右同じように紐を締めても左足だけゆるくなる傾向があるのですが、この靴の場合は、甲の高さが少し低いのか、付属のインソールよりやや厚みがあるインソールを入れたことで、右足甲が圧迫されてしまったみたいです。次回スーパーフィートブルーを試してみて、それでもだめならより薄いスーパーフィートブラックを購入してみようと思います。


IMG_7300.jpg
テトンGTXは比較的安価な靴ですが、ゴアテックスによる防水処理、ビブラムソールの採用と、一クラス上の登山靴と同等の仕様になっていて、コストパフォーマンスに優れています。おおむね満足しているのですが、一つだけ残念なところがあります。それは、靴紐のフックにストッパー機能がないことです。そのため、甲の部分はゆるめに、足首部分はきつめにといった紐の締め方ができません。


先の大山登山の時に右足の甲が痛くなったのも、こういう締め方ができなかったことが一因かもしれません。下山時は足が靴の中で動いて、つま先が当たるのを防ぐために足首部分をきつめに絞めますが、途中にストッパーがないとどうしても甲の部分へも影響が出てしまい、全体としてきつめになってしまうわけです。


そういう残念なところもありますが、全体としてはよくできた靴です。このレベルであれば、小屋泊まりで比較的荷物が少なければ、3000mクラスの登山でも十分対応できるのではないかと思います。伯耆大山の避難小屋1泊で50リットルのバックパックで登った時もとくに気になるようなことはなく、登り下りとも安心して歩くことができました。日帰り登山メインで、たまに小屋泊で日本アルプスにもという使い方であれば、この靴だけでオールラウンドに対応できそうです。ただし、インソールの交換は必要です。


残念なことに、テトンGTXは2017年6月25日現在、マムートのHPには掲載されていないし、市場在庫もなくなっているようです。廃盤なのかモデルチェンジにともなう欠品なのか不明ですが、いい靴なので復活してほしいものです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング


登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》
関連記事
スポンサーサイト

| 靴・インソール | 18:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV