ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

涸沢から無事下山

当初は3泊4日の予定でGW後半を避ける計画でしたが、5泊6日になってもろにGWのもっとも混雑する時期とかぶってしまいました。といっても、4日に下山したので、かぶったのは北穂高岳に登った3日だけで、しかも朝早めに出発したので渋滞に巻き込まれるようなことはなく、テント場が混みあったぐらいの状況でした。


往路は名神・東海北陸道経由でしたが、さすがにGW後半に名古屋、京都、大阪といった大都市圏の高速道路を利用する気にはなれず、平湯から富山に出て1泊、5日に雨晴海岸に立ち寄ったあと北陸道経由でのんびり帰りました。


そういえば、GW期間中に奥穂、北穂で遭難が何件かあったようで、やはり楽に登れる山ではないと改めて思います。登山路となっていたあずき沢や北穂沢にはたくさんのデブリがあり、登山路とは別の場所ですが実際雪崩が発生する現場も何度か見かけました。また、かなり傾斜のきつい雪の斜面をフリーで上り下りするため、ちょっとしたミスが転滑落の原因となりかねません。慎重な判断と行動が要求される難易度の高い山だということを忘れないようにしたいものです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV