ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

第3回 日本星景写真協会写真展 「星の風景」 倉敷展第二部

3月12日から第3回 日本星景写真協会写真展 「星の風景」 倉敷展 第二部が始まっていたので、26日土曜日に見に行きました。


IMG_5612_20170327002630367.jpg
展示作品数は第一部と同じぐらいでしたが、今回は第一部よりもビビッとくる作品が少なかったように感じます。あくまでも個人の好みの問題ですが。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_5614_20170327002631e7f.jpg
個人的に魅かれたのは、宮川 正さんが撮影された「春暁の銀河」という作品です。営利目的でなければ撮影可で、SNS等での紹介に使うのもOKとなっていたので、作品の写真を撮らせていただきました。


唐松岳で撮影された作品だそうで、色合いが美しいと感じました。左下の雪面に写る赤色の光がちょっと気になるところですが、月明かりに白く浮かび上がった山に、赤っぽい銀河、青く明るめの星空。夜明けが近い時間帯の撮影が功を奏したようで、そのうえ一筋の流星もいい位置に入っていて、運にも恵まれたようです。


会期は4月23日までです。近くに行くことがあったら、ぜひのぞいてみてください。



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

関連記事
スポンサーサイト

| 写真ネタ・ニュース | 00:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV