ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

充実の年末年始山行となりました

鳳凰三山から1日に下山し、足の疲労度から2日の八ケ岳は無理かもなんて思っていたら、数時間後には普通に歩けるぐらいまで驚異的に回復してびっくり。とはいえ、一晩寝るとガチガチの可能性もなんて思いながら2日の朝を迎えると、まったくもって問題なし。これで行かないわけにはいかないと、美濃戸口から入山しました。


行者小屋に宿泊し、3日に赤岳アタックのつもりでしたが、朝になるとガスガスの上に粉雪が舞っています。その上、山頂付近はけっこうな強風みたいだし、行くべきか、行かざるべきか、はたして結末やいかに!


下山後は、以前から一度行って見たかった高ボッチ高原に寄り道して、夜景と星空という輝度差の大きい被写体の一発撮りに挑戦。22時過ぎまで粘った結果、それなりに納得のいく写真が撮れたので、引き上げてきました。


帰路、神戸と明石の好日山荘に立ち寄って、セール品でいいものはないかと探してみましたが、マムートの黒いビーニーをアウトレット品で見つけただけでした。


賞味期限が切れないうちに、レポは早めに取り掛かりたいと思います。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 00:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV