ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

伯耆大山夏山登山道は滑り止めが必要

IMG84232.jpg
12月3日15時過ぎに下山してきましたが、八合目から上は凍結箇所が結構あります。チェーンアイゼンや軽アイゼン等の滑り止めがあったほうが安心です。とはいえ、結局滑り止めはつけないで下まで降りてきたので、なければないでなんとかなりますが。

IMG84233.jpg
頂上台地の木道も、キャラボクの陰になっているわずかな区間に凍結した雪がありましたが、靴のままでも歩ける程度のものでした。それでもたまに前爪のあるクランポンを装着した人もいました。慎重になるのはわからないでもないのですが、凍結していない木道の上までクランポンの爪を立ててガシガシ歩くのはどうかと思います。アックスもそうですが、新雪が降らない限り現状ではそこまでの装備は不要です。

IMG84231.jpg
なお、石室近辺の木道はけっこう長い区間凍結箇所があったので、要注意です。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 15:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV