ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

予定外のタイヤ交換

いつも利用しているガススタンドでタイヤローテーション無料キャンペーンをやっていたので、ちょうどいい機会だと思いお願いしたところ、思っていた以上にタイヤの磨耗が進んでいて、結局タイヤ交換してしまいました。ちなみに走行距離は、6万キロを超えてました。


タイヤの溝がかなり浅くなっていて、とくに前輪の外側肩部分は溝がなくなっている状態だったので、遠からず交換が必要な状況であることは認識していました。ただ、ローテーションで前後のタイヤを交換すれば12月にスタッドレスに交換するまではいけるだろうと思っていました。


ところが、ジャッキアップされた状態で4本のタイヤをちゃんと確認してみると、内側肩部分も溝がない状態で、中央部の溝もかなり浅くなっていました。ローテーションするほどの差が前後でないうえに、中央部もほぼスリップマークが出る寸前の状態で、高速道路の走行にはやや不安を感じるレベルだし、雨続きの昨今ではスリップの危険性もあるので、これはもう交換のタイミングだなと思った次第です。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




ちょうど週末でガススタンドがN-BOXの標準タイヤであるヨコハマタイヤ ブルーアースのキャンペーンをしていたので、タイヤと交換費用込みの価格が通常の21%オフになっていました。それに、窒素ガス封入やバルブ交換も込みということだったので、オートバックスなどで格安タイヤを購入するよりもやや割高だったり、アマゾンでもっと安いタイヤを買って提携先のガススタンドやオートバックスで交換してもらったほうが断然安いのですが、手間と時間がかかるし、その場ですぐ交換してもらえる利便性に価値があるということで決めました。明日は高速道路を使って遠出しようと思っていたのでまあいいかと思ったわけです。おそらく、ガススタンドの狙いにまんまと乗ってしまったのでしょうが、高速でパンクでもしたらシャレにならないので、とりあえず必要な出費だったと納得することにします。


ちなみに費用は税込で33,000円でした。税抜きだと30,555円ということですが、内訳は、工賃とバランス取り、処分料で1本約2000円、タイヤ4本で約22,500円ということで、以前オートバックスで4本25,000円ほどのタイヤがあったので、それと比べるとおおむね納得のいく価格でした。アマゾンで買うと半額ぐらいで済みますが、数日かかることを考えるとまあ妥当な値段だと思います。


IMG_5680.jpg
新品のタイヤは安心感が違います。


IMG_5681.jpg
黒いプラスチックのキャップから赤いアルミのバルブキャップにかわっていました。おしゃれになったということにしておきます。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

| N BOX+ | 15:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV