ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

富士山有料化の可能性

 読売新聞によると、山梨県富士吉田市が入山者を対象に入山者から協力金を徴収する制度に関するアンケート調査を行った結果、調査対象者の63.3%が賛成と回答したそうです。調査対象者は外国人を含む2059人で、登山者だけでなく5合目の観光客にも聞き取り調査をしたらしいのですが、興味深いのは外国人登山者は79.1%が賛成なのに対して、日本人登山者は59.8%が賛成だったとか。ちなみに、日本人の5合目観光客は73.4%が賛成でした。外国人の環境に対する意識の高さはさすがと思わせるものですが、日本人登山者はまだ自分にとって不利益なことは反対という考え方の人が多いのでしょうか。それでも、賛成が過半数を上回ったので賛成派が過半数を占めているといえます。富士山登山の有料化が現実味を帯びてきたといえるのかもしれません。

 ちなみに、私は基本的に賛成ですが、お金の管理団体の組織を明らかにすることと、徴収方法と使途をはっきりさせ、毎年収支報告を公開することが前提条件です。この手のお金は、意味のない独立法人に管理させて天下り役人の高給や無駄遣いに浪費されることもよくある話なので、任せておけばちゃんと役に立つように使ってくれるとは思わないほうがいいと感じます。

記事内容が気に入ったら、クリックしてやってくださいませ。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/71-6a504a6d

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV