ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

ふぉとログ #11 銀盤の山中湖

photolog0011.jpg

1999年8月1日、日本の最高峰富士山登山に挑戦しました。標高2000mを越える山に登るのは、これが初めてでした。夕方に五合目に着き、そのまま車の中で仮眠をとり、22時ごろ出発したように記憶してます。途中息苦しさで登るのがつらくなったものの、用意していた酸素ボンベのおかげで無事登頂することができました。

休憩が長くなったので九合目あたりで日の出を迎えてしまい、この写真はそこで撮影したものです。遥か彼方の眼下に銀盤のように輝く山中湖がとても印象的だったのをいまでも鮮明に覚えています。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| ふぉとログ | 17:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV