ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

高速モバイル通信はやっぱりWiMAXがお得?

1月11日の携帯を買い換えたという記事の中で、タブレットを使うからスマホは不要ということを書きましたが、そのモバイル環境でのネット接続に使っているのがSo-netモバイルWiMAXです。タブレットといっしょにモバイルルーターを持ち歩く必要があるのがやや面倒ですが、WiMAXは通信速度が下り最大40Mbpsとそこそこ速くて動画もほぼ問題なく見ることができるし、なにより通信データの制限がないというのが最大のメリットです。


いままで通信データの制限がなかったのでパケット通信量なんてまったく気にしていませんでした。日によっては何時間も動画を見たりするので、かなりのデータ量なんだろうなとは思っていますが、実際にどれぐらい使っているのかまったく把握していませんでした。



ここでひと息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




先日、So-netからDMが届き、この春からWiMAXの通信速度が下り最大13.3Mbpsに変更されるということで、下り最大220MbpsのWiMAX2+という新しいサービスにグレードアップしませんかということだった。今は1年間契約ですが、WiMAX2+は2年契約となり、縛りがきつくなるのがややめんどうな感じですが、結局使い続けることになるだろうからまあいいやという感じです。料金も基本的にいまとかわらないけれど、キャンペーンの適用で2年間は今よりも安くなるとのことで、アップグレードしてもいいかなと思わないでもありません。


ただし、同じWiMAX2+でも他のプロバイダに乗り換えればキャッシュバックなどでもっと安くなるわけで、安さを狙うのならそのほうがお得です。もっとも、So-netの契約期間途中での解約で5000円の違約金が発生するし、新規の手続きなどがちょっとめんどくさいというのもあり、悩むところです。さらに、LTEという選択肢もあるわけで、通信制限があるもののこちらのほうが料金は安い。


とにもかくにも、今の自分の使い方でいったいどれくらいのデータ通信を行っているのか知らなければ判断しようがないというわけで、So-netのHPで自分のパケット通信量を確認してみたところ、ここ半年の期間で、多い月で2億6800万パケット、少ない月でも6100万パケット。1日あたりでもおおむね300万パケット以上はあるという感じでした。


ところで、パケットをMBやGBに換算するといくらなの? というわけでネットで検索してみたところ、1GB=838万パケットということでした。これを自分の場合に当てはめてみると、年末年始など休みが多い月は最大で2億6800万パケット=約32GB、少ない月で6100万パケット=約7GBとなります。LTEなどの通信制限があるものは、多くても月間5GB~7GBぐらいのようなので、まったく話になりません。1日あたりの通信量でも換算すると軽く300MBを越えていたりするので、1日とか3日間の通信制限にも引っかかることが多そうです。というわけで、通信制限のないWiMAXがいまのところ最適ということのようです。


しかし、WiMAX2+は2月20日以降は月間7GBで通信制限がかかるようになるそうで、19日までに申し込めば2年間は制限無しという特典がつくものの、最終的には制限を受け入れざるを得ないようです。もっともモバイルルーターのモードをWiMAXに切り替えれば最大13.3Mbpsと遅くなるもののとりあえず無制限でつかえるらしい。2年後にはどうなっているかわからないから、とりあえずグレードアップしてみればいいかなと思うものの、あと1週間悩んでみることにします。

ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 時事ネタ・ニュース | 00:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV