ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

御嶽噴火を喜ぶ人々

・日本は沈没する、実質。
共感2581非共感266


・残りの火山は何をしている!?
みんな頑張れ。
共感4155非共感1859



御嶽の噴火に関する情報をネットで探していると、どうしても目にしてしまう某国民のネットに書かれた罵詈雑言の数々。上の二つは、共感数が多いものを抜粋したものですが、これ以外にも嫌悪感をもよおすような言葉も目に付きます。政治や歴史の問題を自然災害と人的被害にまで結びつけてそれを喜び、さらなる被害の拡大を望むその感覚がまったく理解できません。



ところで、昨年の中央アルプスで某国の団体が遭難した事件がありました。彼らは軽装で十分な装備を持たないまま、山小屋のスタッフが止めるのも聞かずに荒天の中を出発して遭難したらしいのですが、日本の救助隊は彼らを分け隔てなく救助しました。


仮に今回の御嶽噴火に巻き込まれた犠牲者の中に某国の人が含まれていたとしても、当然日本人となんら差別や区別することなく救助されたことでしょうし、そうあるべきです。 人命の価値は、いかなるイデオロギーにも左右されない。僕はそう考えますが、某国の人たちはどう考えているんでしょうか。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

| 時事ネタ・ニュース | 14:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV