ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

山小屋内で遭難!?

長野県警山岳遭難発生状況(週報)のページを見ていて、おやっと思った遭難がありました。7月23日と25日に、奇しくも同じ北アルプス唐松岳で起こった遭難は、「山荘内で宿泊中、2段ベッドから転落、負傷」というものです。23日は13歳の男性、25日は68歳の女性ということですが、このページの一覧に記載されているということは、自力下山できなくて救助されたということなのでしょう。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。



山小屋の2段ベッドはカイコ棚といわれるだけあって確かに安全安心なつくりではありませんが、それにしても遭難として扱われるほど負傷するとは驚きです。当人もまさか安全なはずの山小屋に宿泊しているときに遭難するとは夢にも思わなかったことでしょう。危険はどこに潜んでいるかわかりません。山小屋内といえども、気を抜くべからずということなのでしょうか。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 19:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV