ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

好日山荘岡山駅前店オープン

今日から営業開始となった好日山荘岡山駅前店にさっそく行ってきました。



IMG_1300.jpg
岡山駅から地下街を通って、セントラルビルの地下から1Fへの階段をのぼると、正面にガラス張りのボルダリングルームが見えます。20日と21日は体験利用ができるということで、それも目的のひとつ。後でやってみようと思います。


このボルダリングルームのすぐ横にビルの入り口があって、最初はそこから入ってしまったのですが、好日山荘には専用の入り口があり、ボルダリングルーム横の入口から入ってもお店は見つかりません。


IMG_1301.jpg
好日山荘の入口はこちら。地下から階段をのぼって来たら、ぐるっと回って後ろ側になります。ボルダリングルームとは反対側です。


IMG_1302.jpg
エスカレーターでのぼったところが店舗入口。新装開店というだけあって、店内は白色基調できれいです。売り場面積は、ビブレの地下のときよりも若干狭くなったような気がしますが、レイアウトの関係もあるかもしれません。バックパックのコーナーは、60リットル以上の大型の品揃えがいまひとつ。そのぶん、中小型はたくさん並んでいました。


グラビティリサーチが併設になったということで、レジ前のいいところにクライミングギアの棚が置かれていて、いままでとは若干雰囲気がかわったところもあります。また、クライミングシューズがたくさん展示されていました。


IMG_1306.jpg
店内をぐるりと見て回ったところ、LEKIのマイクロバリオタイタニウムという三段折りたたみ式ポールが14,800円の特価で売っていたので、購入して帰りました。この手の三段折りたたみ式ポールは長さ調節ができないと思っていたのですが、このポールは長さ調整が可能で、組み立てや収納も思いのほか簡単でした。そのうちレビュー記事を書こうと思います。ブラックダイヤモンドのトレイル旧型も8800円の特価品がありました。どちらも15セット限定とのことで、16時ごろの時点で残りは半分ぐらいになっていました。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




ロープクライミングとボルダリングの体験会を申し込みに行くと、先に入会手続きをしてくださいとのことで、申込手続きをすませました。必要事項を記入してメンバーカードをもらうだけなので、すぐ済みます。29日までは1500円の入会金が無料ということでお得です。


IMG_1305.jpg
ロッカールームに荷物をおいて、1階のボルダリングルームに行って、まずはトップロープの体験。靴とハーネスを借りて、どのホールドをつかってもいいので、一番上まで登って下さいとのこと。難しいかなとおもっていましたが、特に途中で困るようなこともなく、するすると一番上まで着いて、あとはロープにぶら下がって降りるだけと、あっけなくロープクライミング体験は終了。でも、面白かったかな。


IMG_1303.jpg
その後はハーネスをはずして、となりのボルダリング壁へどうぞと言われて移動したものの、とくに誰かが声をかけてくれるとか、説明がはじまるわけでもなく、ご自由にどうぞという感じで壁が空くのを待って、勝手に始めることに。まあ、なんとなくやり方は知っていたし、グレードごとにホールドが色分けしてあり、色違いの数字がふってあるので、とくに困ることはなかったのですが、もう少し説明とかあってもいいのではという感じです。


ボルダリングは、40分ほどやってみましたが、8級から6級まではクリアできたものの、5級がクリアできず、手の力も入らなくなってきたところで終了。右手の指2箇所の皮がはがれたのと、落下時にクッションの外側にある硬い縁の部分に右足膝をぶつけてしまい痛みが残っていることをのぞいては、けっこう楽しむことができました。ときどき、トレーニングがてらやってみるのもいいかも。


IMG_1307.jpg
グラビティリサーチの入会特典で緑色のステッカーと、白いハンドタオル、店舗での3000円以上の買い物で鈴木みきさんデザインの青いバンダナをもらいました。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/576-c27e2817

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV