ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

山食を考える: クリフバー

行動食お試しシリーズ第四弾は、CLIF BAR。


IMG_0772.jpg
単価が250円と高いのでいままで敬遠していたクリフバーですが、正月の仙丈ヶ岳登山で試してみました。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。



IMG_0682.jpg
クリフバーのいいところは、他のバータイプのものがおおむね180~200kcalであるのに対して1袋当たりのカロリーが約250kcalありボリュームも少し多いので、腹持ちがよく満腹感があるという点です。


IMG_0658.jpg
今回試したのは、チョコレートチップス、チョコレートアーモンドファッジ、クランチピーナッツバターの3種類です。基本的にどれも似たような味でしたが、甘ったるくなくそれなりにおいしく食べられました。ただ、ややねちっこい食感で、しっかりと噛んで飲み込まないといけないため、食べるのに少し時間がかかります。停滞時のランチなどは、これ1袋で十分でした。


最初に食べたクランチピーナッツバターは、バックパックに入れておいたものをそのまま食べたので、カチカチに硬くて歯が折れるかと思いました。スニッカーズは同じように寒さで硬くなっても口の中に入れればすぐに柔らかくなりましたが、こいつはなかなか柔らかくなってくれません。冬場は、あらかじめジャケットのポケットに入れておくなどして暖めておかないと、たいへん食べにくいと思われます。


好日山荘などで個別に買うと1個250円と高いので、10%オフセールのときにまとめ買いしておいたほうがいいですね。アマゾンなどの通販で12袋入りのパックを買えば単価は200円を切ります。iherbという米国の通販サイトでは、日本語のHPが開設されており、12袋入りが16.64ドルで送料も4ドルと安いので、日本円で約1700円程度で購入することもできます。これだと1袋142円程度となりかなりお得です。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト

| 山食を考える | 16:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

百瀬さん

数ある行動食の中でも、クリフバーはボリュームがありますね。2個も食べれば昼食代わりには十分かもしれません。もう少し安くなってくれればいいんですけどねえ。

| ヤマふぉと | 2014/01/13 13:21 | URL |

これこれ石井スポーツでのおすすめ、チョコとピーナツ2個購入これを合戦小屋で食しただけで燕山荘へ水なしでも可能でした使えるやつですね。食えるやつでした。しかし、この2個だけで登りきるとさすがにお腹がすいたで即補給しました。

| 百瀬典明 | 2014/01/12 18:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/513-5ab7fe43

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV