ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

いろいろ試してこれに決めました: OR VERGLAS GAITERS

冬山での装備にゲイターはほぼ必要不可欠ですが、裾の内側にスパッツが装備されたハードシェルの場合、ゲイターが無くても大丈夫な場合もあります。僕が愛用しているモンベルのアルパインパンツは、裾の内側にスパッツがあるので、これが有効に機能すればゲイターは必要ないのですが、足首の高さがけっこうある登山靴でないと大きく足を上げたときにスパッツが外れてしまいます。いままで履いていたシリオ712-GTXはその意味では不合格の靴で、足首の高さが足りません。なのでゲイターが必要なのですが、ハードシェルパンツの上からしてしまうといわゆる忍者スタイルになってしまうのがかっこ悪くて、パンツの内側にゲイターをつけるスタイルで使用していました。


今年、スカルパのモンブランGTXを購入して、この靴の高さならゲイターが無くても大丈夫かもと淡い期待をしていたのですが、大きく足を上げると踵側が少し隙間が空いてしまいます。普通に歩くだけなら問題ないのですが、先日の那岐山でのラッセルのようなことになると、靴の中に雪が入ってしまいそうです。なので、やっぱりゲイターは必要です。


今まで使っていたゲーターは、好日山荘オリジナルブランドのBAILESのもので、ゴアテックス素材なのと薄手でかさばらないのはいいのですが、後側にジッパーがあるタイプで、装着に手間がかかります。厳冬期用のグローブをつけているとけっこう大変で、仙丈ヶ岳に行ったときに、出発前にテント内でゲイターをつけるときについインナーグローブだけで作業して、指先をすっかり冷やしてつらい思いをしたことがありました。


61611_001.jpg
そういうわけで、靴も新調したことだしゲイターも新調することにしました。ゲイターをハードシェルパンツの中に装着するのも裾をめくったり下ろしたりと少し面倒なので、忍者スタイルになるのは我慢して外巻きタイプで使用するのを前提に好日山荘でいろいろと試してみた結果、アウトドアリサーチのVEGLAS GAITERSというのを購入しました。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。



何が良かったかというと、ひとつには、Ventia Dryという透湿防水素材であること。ゴアテックスのハードシェルパンツの上、もしくは下に装着するので、防水性能はそれほど必要ではないけれど透湿性能は必要です。これがないとゲイター内側で結露してしまいます。ゴアテックス素材の同じデザインのモデルもありましたが、2,000円も違ってくるのでこちらで十分というわけです。


それから、素材がそこそこ薄手で軽量であること。もっとしっかりとした自立するぐらいの素材であれば、忍者スタイルになるのをかなり緩和できそうですが、それだと重くなるしかさばるので、あまりごつくないほうが好みです。


さらに、靴紐の部分までカバーするデザインになっていること。足首のところまでしかカバーしないデザインのものもありますが、靴紐部分の隙間に雪が詰まって固まったりするととるのが面倒だし、冷えや濡れにつながる可能性もあるので、できるだけ紐部分を多くカバーするタイプのデザインがいいと思っていました。また、フロント側の面ファスナーのみで固定するタイプなので、ごついグローブをしていても脱着が簡単にできます。面ファスナーの内側にジッパーをつけているモデルもありますが、あれは面倒なだけであまり意味がないと感じます。小さなジッパーの操作をごついグローブをつけて行うのは実用的とは思えません。


IMG_0614.jpg
22日の那岐山で早速使ってみたところ、透湿性能は十分で結露はまったくなかったですし、装着したときの様子も思ったほど忍者スタイルになっていなかったので、デザイン的にも満足です。上の写真でつま先のところに雪の団子が乗っかっていますが、これはゲイターがカバーし切れていない靴紐の先端部分にたまった雪の塊です。もしもゲイターが足首のところまでしかカバーしていないと、靴紐の部分全体にこのように雪がたまっていたと思われます。


IMG_0620.jpg
踵の部分にアウトドアリサーチのロゴが入っていて、デザイン的にもアクセントになっていて悪くないと思います。


しかし、好日山荘の10%オフよりアマゾンのほうが500円以上安い・・・ がっくし(T_T)



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

| ギア | 18:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

22日からの入山だと、雪が大変だったのでしょうね。ラッセルで筋肉痛ということでしょうか。雪が深くなると、やはりゲイターなしでは行動できませんね。

| ヤマふぉと | 2013/12/28 18:08 | URL |

パンツに付属しているものは雪の少ない場合のみで通常はゲイターハ必需品で体を濡らさないことを優先しております。22-26日まで燕岳の撮影に行ってきました筋肉痛で何もできないので写真整理です。

| 百瀬典明 | 2013/12/28 12:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/505-60a495f4

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV