ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

伯耆大山は冬装備が必要です

本日リハビリを兼ねて、伯耆大山元谷をうろついてきました。元谷あたりは雪が少し積もっているという感じですが、行者コースの途中から上は積雪5~10cm程度でした。行者コースの尾根に出たところまでしか登っていませんが、下から見る限りでは、6合目から上は完全に冬山になっているようです。


モンベルの前あたりには、まだ秋山気分というか、まったくのハイキング装備の人も大勢いて、その人たちが夏道のほうへぞろぞろと歩いて行っていましたが、たぶん二合目か三合目あたりで引き返すことになったのではないかと思います。


ちなみに僕もクランポンは持たず、新しく買ったスノーグラバーという靴底につける滑り止めのようなものを使って、北壁の近くまで登ってみましたが、凍結した傾斜のきついところでは歯がたちませんでした。やはり、滑り止めは平坦地でしか役に立ちません。


24日の日曜日に伯耆大山登山を予定している人は、冬山装備でお出かけください。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/487-eac6b95c

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV