ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

厳寒期への備え: モンベル ライトアルパイン ダウンパーカー

仕事で倉敷駅近くへ行くことになったので、アウトレットパークのモンベルに立ち寄ってみました。ここへ来るのはずいぶん久しぶりです。巷では秋山セールが始まる時期なので、型落ち品などのお買い得品があるかなと期待していました。


今年の正月に仙丈ヶ岳に行ったときなどに、現在持っているモンベルU.Lダウンジャケットでは防寒性能が不十分だと感じていたので、今年の雪山シーズンが始まる前にもう一ランク上のダウンジャケットを購入しようと思っていたのでした。なお、防寒性能が不十分というのは、行動着としての話ではなく停滞時や、屋外で撮影しているときなどじっとしているときの話です。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。



モンベルでいえば、アルパイン ダウンパーカーというのが一番ダウンの封入量が多く保温性能がいいのですが、触ってみるとけっこうダウンがしっかり入っていて、収納サイズがやや大きくなりそうです。重さも400gを越えるので、さすがにそこまででなくてもいいかなあという感じです。もうひとつ下のライトアルパイン ダウンパーカーなら重さ360g程度だし、軽量コンパクトさと保温性能をいい具合に両立させた感じがよさそうです。ちなみにU.Lダウンジャケットは、170gぐらいです。


alpine_light_down_skgy.jpg
ということで、アウトレット品の棚を物色してみると、型落ち品のライトアルパイン ダウンパーカーがありました。色はスカイグレーしかありませんでしたが、この色ならまあOKです。20%オフで13,520円。現行品との違いは、生地が現行品では20デニールのところが30デニールになっているぐらいで、ダウンは同じ800フィルパワーだし、防風性能が高いコンシールジッパーも同じ。収納サイズは13×24cmとのことで、まったく問題なしです。ということで、ふんわりもふもふのライトアルパイン ダウンパーカーを買って帰りました。雪山シーズンが楽しみです。







ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ウェア類 | 00:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

目目連さん

モンベルのダウンジャケットは、性能のわりに価格が安くてコスパに優れてますね。
今年の雪山シーズンが楽しみです。

| ヤマふぉと | 2013/10/05 14:03 | URL |

ヤマふぉとさん

おはようございます。
私はULのフードなしバージョンを持っています。
ただ、国内向けのはサイズが無かったので、アメリカから逆輸入しました。思い立った時にサッと着れて重宝しますね。
暖かさで言うと、米軍のM-65ジャケットのインナーの方が格段に温かいです。ただ、軽さは同じくらいなのですが、倍以上にかさばってしまいます。

新しいアイテムを買うと、それを実際に使うのが楽しみですね。

| 目目連 | 2013/10/04 07:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/475-c7785046

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV