ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

6Dでも使えます: キヤノンLP-E6互換バッテリー

最近のキヤノン一眼レフでは、カメラ本体とバッテリーに手を加えたらしくて、価格の安い互換バッテリーが使用できませんでした。EOS 6Dでもご多分にもれず、LP-E6の互換バッテリーはカメラが認識してくれませんでした。幸い、LP-E6は大変性能がいいバッテリーなので、1個で1000カットぐらい撮れてしまいます。なので、予備バッテリーはなくてもそれほど困る状態ではありませんでした。



S_41mR66sg4fL.jpg
しかし、雪山でのテント泊で4泊5日となると、さすがに予備がないと不安だったので、GW前にネットで純正バッテリーを購入しようと検索していると、「EOS 6Dでも使用可能」という互換バッテリーをアマゾンで見つけました。クチコミでも問題なさそうだったので、2個セットのものを購入しました。2個で2,990円という安さです。2個で純正バッテリーの約半額ですから、めちゃ安です。ちなみに1個だと1,750円です。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




S_71X+pP5dA8L__AA1500_.jpg
コピー商品とちがって、あくまでも互換バッテリーなので、キヤノンのロゴなどは当然ながらついていません。


実際に使ってみた感じは、とくに純正バッテリーと変わらない感じです。純正のバッテリーチャージャーで問題なく充電もできます。もっとも、充電時間がちょっと長いような気がしますが、違いといえばそれぐらいです。


残念ながら、GWの立山では互換バッテリーを使い切るほど撮影できなかったので、互換バッテリーの撮影可能枚数が純正と同等なのかどうかというところまではわかりませんが、仮に半分程度だったとしても2個あるのでまあOKかなと思います。








ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| 撮影用具 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/457-c073ab8a

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV