ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

N BOX+ プチレビュー2: 燃費 

GWも終わり、5月下旬で購入後2ヶ月を迎えたN BOX+。富山への往復で1000kmを走行し、走行距離がトータル4000kmになりました。厳密に消費したガソリン量を記録していたわけではありませんが、給油するときの平均燃費はいつもほぼ19km/リットル後半だったので、短期的に見ればもう少し振れ幅があるのでしょうが、エアコンを使わない時期であればおおむね19.5km/リットルぐらい走るようです。



個別に見ると、たとえば高速道路で富山へ往復したときのデータでは、平均速度90kmぐらいで往路は19km/リットル台、復路は17km/リットル台でした。復路は向かい風が強く、その分燃費が悪くなったようです。高速道路では20km台は出るかなと思っていたのですが、山間部の上り坂では思いのほかパワーがなくてアクセルを踏み込む頻度が多くなったのが伸び悩んだ原因のようです。アップダウンのある高速道路では、ターボモデルのほうがかえって燃費がいいかもしれません。もっとも、平野部のように平坦な区間では、20km台は出るようです。



ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_2590.jpg
これまでの最高燃費は、22.1km/リットル。これは、一般道でちょい遠出したときのデータです。目的地は標高300mぐらいの山上だったので、それなりに上り坂もありましたが、区間の多くは比較的平坦な信号の少ない田舎道だったのが良かったようです。平均速度は50kmぐらいでした。


最低燃費は、近所の買い物だけで市内を移動していたときで、13km/リットルぐらいです。車重が1トン近いということを考えると、これでもがんばっているほうかもしれません。


ということで、平均燃費19.5km/リットルとすると、4000kmで約205リットルのガソリンを使った計算になります。1リットル145円とするとガソリン代は29,725円です。レガシーのときは、プレミアガソリン仕様で平均燃費は10km/リットル程度だったとすると、ガソリン代は62,400円かかったことになります。2ヶ月で32,675円のガソリン代が節約できたわけですから、1年間で196,050円も節約できることになり、けっこうでかいです。これに、税金の差額が年間約30,000円、任意保険が年間約8,000円安くなったので、合計で年間約234,000円の節約になるわけです。やっぱり軽自動車はコストパフォーマンスがいいですねえ。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| N BOX+ | 11:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/454-403ed70a

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV