ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

新しい相棒、来たる。

レガシーランカスターに代わってあたらしく相棒としてやってきたのは、この車です。


P1030698.jpg
ホンダのN BOX+です。2.5リットルの普通乗用車から、超ハイトワゴンの軽自動車への乗換えなので、なにかとギャップを感じてしまいますが、そのうち慣れてくるでしょう。


P1030700_20130323215708.jpg
この車を選んだ理由のひとつは、なんといってもシングルベッドと同サイズ(1m×2m)のフルフラットなシートレイアウトが可能で、広くて快適な車中泊ができることです。このままではボード部分が硬すぎるので、この上にマットレスを敷けば快適なベッドになります。いままでレガシーでもなんとか車中泊はできましたが、はっきり行って快適とは言いがたい状況でした。なので、熟睡することができずいつも仮眠のレベルでした。今度は熟睡できるのではないかと期待してます。


P1030701_20130323215708.jpg
フルフラットのベッドにした状態でも、ボードの下にはけっこうな荷室があり、80リットルのバックパックぐらい余裕で入れられそうです。助手席足元も通常のスペースは残っているので、二人で車中泊する場合でも荷物置き場に困ることはなさそうです。


ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。



もうひとつの理由が経済性です。軽自動車にしてはボディ重量が1トンもあり、その重さから想像すると燃費が悪そうですが、これがけっこういいんです。今のところ買い物で発進停止を繰り返すような街乗りしかしていませんが、車についている平均燃費計では14km/リットルという数字が出ています。もう少し普通に走るような使い方なら、街乗りでも17km/リットルぐらいいきそうな感じですし、遠乗りだったら軽く20km/リットルを超えると思われます。レガシーだとどんなにがんばっても遠乗りで13km/リットル、街乗りだと7km/リットルがせいぜいでしたから、かなり経済的になりました。ガソリンはプレミアムからレギュラーになったので、その点でも経済的です。


ただし、その分発進加速時の鈍重さがやや気になります。エンジンも3,000~4,000回転まわしてやらないと流れに乗って加速できないこともあるので、ちょっとうるさい感じです。もっとも、今まで乗っていたのが低回転でも巨大なトルクで楽々と加速するような車だったので、慣れるまでは仕方がないのでしょう。ホンダのエンジンは元気に良く回るようなので、吹き上がりを楽しむつもりで乗ろうと思います。


ナンバープレートは、今回初めて希望番号を取得しました。今、一番登りたい山である剣岳に関係する数字を貰ったので、覚えやすくて助かります。ここまで言うと、だいたいわかると思いますが。



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| N BOX+ | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/436-f30be116

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV