FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

軽量ハードシェルジャケット: バーグハウス チベッタジャケット

20654IBT.jpg

今シーズン、ハードシェルジャケットを購入する予定はありませんでしたが、仙丈ケ岳へのパッキングを終えた時点でこりゃああかんと思ったのです。なぜなら、今まで使っていたハードシェルジャケット~コロンビア フォレイカーシェルジャケット~がかさばって入らなかったのです。もちろん、天蓋の下に挟み込むという方法もありますし、ベルクロテープなどでバックパックにくくりつけるという方法もあります。しかし、バックパックにごちゃごちゃと外付けするのは好きではないので、そういうことはできるだけしたくないのです。百歩譲って外付けにしたとしても、それでもフォレイカーシェルはけっこうかさばるのです。生地が厚いので、折りたたんでもあまりコンパクトになりません。その分、暖かくで防寒目的のハードシェルジャケットとしては悪くないと思うのです。しかし、日帰りの低山とちがって、いろいろと荷物がかさばる冬期のテント泊では、かさばるもの・重いものは「悪」以外の何者でもありません。


というわけで、年末にあわてて新しいハードシェルの購入に走ったのでした。候補は、モンベルのストリームジャケットとバーグハウスのチベッタジャケットのふたつ。ストリームジャケットは35,000円、チベッタジャケットは49,350円。その差は14,350円とけっこう大きいのですが、好日山荘ではうまい具合に冬物セールをやっていて、チベッタジャケットは30%オフ! となるとわずかとはいえ価格は逆にチベッタジャケットのほうが安くなります。


性能に関しては、どちらも優秀です。どちらもゴアテックス3レイヤーで、防水ジッパー仕様です。ストリームジャケットは500g、チベッタジャケットは460gと、どちらもかなり軽量です。ポケットの形状と機能はストリームジャケットのほうがいいと思いましたが、ウインドスカートは不要だったこと、フードの形状、色とデザインがチベッタジャケットのほうが良かったので、チベッタジャケットを購入することにしました。好日山荘で買えばポイントがつきますし。



ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




家に帰ってから、コンパクトにたたんでフォレイカーシェルジャケットではいかんともしがたかったバックパックの中のわずかな隙間にするりと納まったのを見て、買ってよかったと思ったのでした。


P1030334.jpg
背中側はこんなかんじです。先日レビュー記事を書いたジョラスソフトシェルジャケットと色が似ていますが、チベッタジャケットのほうが微妙に濃い青色です。2色の切りかえしのようになっていますが、ジョラスソフトシェルジャケットと違って生地の種類はほぼ同じ(3レイヤーのゴアテックスプロシェル)もののようです。ただし、紺色の部分のほうが109g/㎡、青い部分が105g/㎡と生地厚が微妙に違うようです。肩などのこすれやすい部分は、やや厚めの生地を使っているということなのでしょう。


P1030337.jpg
脇下には、ビットジップもついてます。フォレイカーシェルジャケットにはこれがついていないので、温度調整ができないという欠点がありました。


P1030325_20130129184357.jpg
フードの形状は、このようにひさしがかなりしっかりしていて、視界の確保は問題ありません。ジッパーを上まで締めれば、鼻下まで覆われ、横も顔が出ないようになってるので、横殴りの強風が吹いてもちゃんと顔をガードしてくれます。この点ではコロンビアのフォレイカーシェルジャケットは劣っていて、前は口の下まで、横はこめかみの辺りまでしかカバーしてくれません。やはり、厳冬期のアルプスで使うには明らかに力不足といわざるを得ません。


小仙丈ケ岳直下ではバラクラバをしていると苦しいので口の部分をアゴまで下げていましたが、強風が吹く中でもチベッタジャケットのジッパーを上げていれば強風から顔をガードしてくれて、冷たさを感じることはありませんでした。フォレイカーシェルジャケットだったら、こうはいかなかったでしょう。高ければ良いというものではないとはいえ、厳冬期の3000m級の山で使うジャケットにはそれなりの機能とデザインが求められるというわけです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村














関連記事
スポンサーサイト



| ジャケット | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/413-1a8d4d58

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV