ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

南アルプスで遭難か? もしかしてあのテント・・・

読売オンラインのニュースによると、長野県警が12月29日から単独で入山した大阪市天王寺区の男性と連絡が取れていないと発表したそうです。

甲斐駒ヶ岳の山小屋から近くに無人のテントが放置されているとの通報があったそうです。山小屋の名前は出ていませんが、男性は甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳に登山して2日に下山する予定だったとのことなので、おそらく戸台から入山して北沢駒仙小屋のテント場に幕営したものと思われます。



P1030105.jpg

そういえば、僕がテントを張ったすぐ近くに、雪をかぶっていて使われた形跡のない緑色のテントがひと張りありました。上の写真のちょうど中央あたりにある半分雪をかぶったようなテントがそうです。このテント、僕が31日の夕方にテント場に着いたときは真っ白でした。完全に雪をかぶっていたので、テントの様子を見て「30日は雪だったんだなあ」と思ったのでした。

1日にテントにもどってきたときもまだ雪をかぶっていたので、このテントの人は戻ってきていないのではと思ったりしたのですが、単に不精なだけで雪を払っていないということもあるので、なんとなく気になったまま寝てしまいました。

この写真は、下山時2日朝に撮影したものですが、あいかわらず雪をかぶっていたところをみると、やっぱり無人状態だったのかもしれません。

もしもこのテントが行方不明になっている大阪の男性のものだとしたら、30日からもどっていないということになるのかもしれません。もしも31日の朝に出発していたとしたら、テントの雪ぐらいは払いのけていったのではないかと思うからです。とすると、最初に登山予定だった山で遭難したことになります。甲斐駒ヶ岳なのか、仙丈ケ岳なのかわかりませんが、無事に見つかってほしいものです。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/404-cbe319b0

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV