ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

jRO日本山岳救助機構 2011年の事後分担金

登山時の遭難救助費用の保険として加入しているjROから、2011年度の事後分担金の報告が来ました。

それによると、2011年度の報告内容は、

支払われた総額(未支払い分含む) 4,134,540円
未確定分 8,250,000円
計 12,405,910円(なぜか微妙に合計金額とちがいますが・・・報告書ではこうなってます)

この金額を、全会員数で除した結果、一人当たり700円ということになったそうです。


未確定分は推計値なので、確定後の数値が少なければ、2012年度の事後分担金の請求時に相殺されるそうです。ちなみに、2010年度の相殺分が-500円になったので、2010年度の事後分担金を支払った人は、差し引き200円の請求になるそうです。


年会費2000円+200円=2200円で捜索費用330万円までカバーしてもらえるわけですから、お金のかかる登山趣味にはありがたいことです。ただし、この保険はあくまでも遭難救助費用の補償だけです。

死亡・後遺障害保険や入院・通院保険もほしい人や、雪山やバリエーションルートには行かないという人向けの傷害保険(フルガード)も保険料15%オフで任意加入できるので、山岳保険への加入を考えている人は一度jROのHPを覗いてみてください。

なお、フルガードの詳細については、入会すると会員証などと一緒にパンフレット等が送られてきます。




ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/393-2cc50b51

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV