ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

雪崩ビーコン: Ortovox S1

最近、体調不良で仕事も遊びもさっぱりです。昨年のように、年末から年始にかけて寝たきりにならないように、せいぜい養生して、雪が降る前に復活したいものです。



Ortovox_S1.jpg

ところで、9月ごろから手に入れようと思っていたアバランチビーコン(雪崩ビーコン)をポチッといきました。


購入したのは、Ortovox(オルトボックス)S1というモデルです。正規輸入品をまともに買うと7万円近い価格になるようですが、たまたまアマゾンで並行輸入品の格安品を見つけました。同じ並行輸入品でも5万円強という価格のお店もあるのに、32,800円という驚愕の安さでした。もともと第一候補にしていた、BCA Tracker2というモデルが30,999円だったので、わずか1,800円の違いならOrtovox S1のほうがお得ということで決めました。


あまりにも安すぎるので胡散臭いものを感じたのですが、なにしろモノとしては数ある雪崩ビーコンの中でも上位に入ると評価される性能のモデルです。ソフトのバージョンアップによって、常に最新の機能を保つことができるというのも魅力です。販売されていたのは、もちろん最新のVer2.1とのこと。



ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




なぜこれほど安いのか。ひとつには、S1+という新型が出たことによる、型落ち品としての値下げが理由なのでしょう。販売元は個人の輸入販売事業者のようなので、在庫処分したかったのかもしれません。勝手な憶測ですが、本当はバージョンが古い数年前のモデルで、ずっと売れ残っていたものを売主がバージョンアップして、最新版として販売していたのかもしれません。しかし、S1そのものは、途中でハードウェアの変更があったわけではないので、古いモデルであってもソフトが最新なら最新のモデルということになります。


販売元はアマゾンではないにしても、発送はアマゾンがしてくれるということだし、アマゾンマーケットプレイスの保証もあるので、おかしな商品が送られてきたとしても返品が可能です。オークションなんかで買うよりもよほど安心だし、なによりアマゾンのギフト券があったので、それを使って実質2万円強で買えたのでした。


こういう並行輸入品の場合、メーカー保証がどうなるのかというのが気になります。オルトボックスの日本総代理店は、マジックマウンテンですが、おそらく並行輸入品の保証はしてくれないはず。どうせメーカー保証は1年だろうし、せめて1年間動いてくれればいいやという感じです。この手のものは修理に出すと、買い換えるのと大差ない金額が必要になる場合が多いので、そのときはそのときです。


というわけで、商品が届いたらまた詳しいレビューを掲載したいと思います。










ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| ギア | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/388-a3914353

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV