ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

赤い満月

13日の夕方、スッキリと晴れ渡った空を見て、十五夜のお月さんの写真を撮ろうと思いたちました。本当は伯耆大山あたりで撮りたかったのですが、さすがに夕方4時過ぎに思いたってから鳥取まで行けないので、海から昇るお月さんを狙いに瀬戸内市へ。

赤い満月1
水平線上にはガスが溜まっていたらしく、少し高いところからまんまるお月さんが赤い顔を出しました。今日撮ろうと思った理由は、日没後すぐに月の出があったからです。というのも、月の表面と風景を一緒に写真にしようとすると、空に十分な明るさが残っている状態でないと写せないからです。暗くなってからだと月と風景の輝度差が大きすぎて月の表面を出そうとすると周りが真っ暗になるし、風景をつぶさないようにしようとすると月が真っ白に飛んでしまうのです。

ということで、今日の夕方こそが数少ない満月のある風景写真を撮るチャンスだったのです。晴れてて良かったー!

赤い満月2



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。


にほんブログ村 写真ブログ 山・森林写真へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| 写真ネタ・ニュース | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/221-9751e256

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV