FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。当ブログ内に掲載してある写真の無償提供はしておりません。また、無断で使用することは固くお断りいたします。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

DVD: マークスの山

TSUTAYAで面白いDVDはないかとうろついていたら、「マークスの山」というDVDが目にとまりました。原作は高村薫の同名小説で、警察小説の最高峰と評判を呼んだ直木賞受賞作です。知っている人も多いと思いますが、マークスの山とは北岳のことで、北岳で見つかった20年前の白骨死体を発端にしたミステリードラマです。

「マークスの山」は、1995年に中井貴一主演で映画化されていて、僕も見た記憶があります。ただ、ずいぶん前のことなので、ストーリーも映像もどんなだったのかほとんど忘れていました。忘れてしまったということは、いまいちだったのかもしれません。

TSUTAYAで見つけたDVD版「マークスの山」は、映画をDVD化したものではなく、2010年秋にWOWOWが連続ドラマとして新たに制作したものでした。キャストは、主演が上川隆也で、他に石黒賢、小西真奈美 高良健吾、佐野史郎、石橋蓮司、鈴木杏樹、大杉漣、戸田菜穂、小日向文世などけっこう豪華な顔ぶれです。

ストーリーは、北岳で見つかった白骨死体の事件、20年前に北岳で起こった母子心中事件、東京で起こった連続殺人事件、そして政財界にまたがる贈収賄事件が複雑に絡み合いながら、闇の中に葬られていた20年前の忌まわしい事件が次第に明るみに出るというミステリー。ドラマは東京での捜査シーンがほとんどですが、オープニングとクライマックスで北岳(実際のロケ地は別の場所らしい)のシーンもあります。ただ、山岳シーンはほんのわずかだし、それほど本格的な登山シーンがあるわけでもないので、「岳」のような映画を期待してしまうと映像的にはがっかりします。映画版は、クライマックスではもっと山岳シーンが豊富だったような気がしますが、記憶が定かではありません。

とはいえ、ドラマとしては十分に面白く見ごたえのある内容でした。DVDは全部で3巻、全5話の構成です。WOWOWのHPにスペシャルページがあります。

DVDを見てしまうと映画ももう一度見てみたくなり、ネットで検索してみたところYouTubeで http://www.youtube.com/watch?v=ZPYKab32Adg"" target="_blank">予告編 が見つかりました。さらに、あらすじなどを詳しく書いたサイトもあったので読んでみると、どうもR指定されかねないような描写がけっこうあったみたいで、いまだにDVD化されていないのはそのせいかもしれません。とはいえ、もう1回見てみたいので、なんとかDVD化してほしいものです。





ランキングアップにポチッとご協力お願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



| ヤマネタ・ニュース | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/219-faa9f1e6

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV