ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

山の事故が多発

ニュースなどを見ていると、なんだか遭難が多発しているようです。
最近の遭難事故をざっとあげてみると、

7月27日 笠ヶ岳   62歳男性 滑落   重症
7月28日 唐松岳   31歳男性 滑落   死亡
7月28日 富士山   52歳男性 病気   死亡
7月29日 八ヶ岳   72歳女性 行方不明
7月30日 槍ヶ岳   60代男性 滑落   死亡
8月3日  北穂高岳  30歳女性 滑落   重症
8月4日  大沢岳   64歳女性 滑落   死亡
8月5日  涸沢岳   73歳男性 滑落   死亡
8月6日  鹿島槍ヶ岳 75歳男性 滑落   死亡
8月7日  奥穂高岳  62歳男性 落石滑落 死亡
8月7日  奥穂高岳  8歳男児  落石滑落 死亡
8月8日  蝶ヶ岳   69歳女性 道迷い  死亡
8月8日  剣岳    23歳男性 雪崩   死亡
8月15日 北穂高岳  55歳男性 滑落   死亡
8月17日 西穂高岳  52歳男性 滑落   死亡
8月17日 西穂高岳  49歳女性 滑落   骨折
8月17日 北穂高岳  61歳男性 落石   重症

といった感じですが、これ以外にも無事救助されて事なきを得たとか、軽症ですんだという事故も多々あるようです。

痛ましいのは、8月7日の奥穂高岳の落石事故です。祖父母とお孫さんの三人で奥穂高岳に登山し、ザイテングラートを下山中におじいちゃんとお孫さんの二人が落石にあい50m滑落したそうです。落石が直撃したのかどうかは不明だそうです。

ところで、この落石が自然に発生したものだったのか、他の登山者がうっかり落としてしまったものなのかについては、ニュースでも触れられていませんし確認のしようもありませんが、もしも誰かがうっかり落としたもので、落とした本人がそのことに気がついていたとしたら、きっとその人も深い苦悩を抱えることになるはずです。登山をする誰もが、落石は死亡事故に直結するということを肝に銘じておく必要があります。山に入るときは、落石の被害者にならないことはもちろんですが、加害者にならないために改めて細心の注意を持って歩くよう気をつけたいと思います。




<補足>
Yahoo知恵袋にこの事故についての質問があり、当日現場にいて事故を目撃した人の回答が寄せられています。それによると、ハイペースで他の登山者を追い抜きながら登山していた登山者が落石を起こし、下山中のお孫さんは背後から落ちてきた50~60cmの落石にやられたようです。おじいちゃんは落石の直撃を受けたわけではなく、転落しかけたお孫さんを救おうとして滑落したらしいということで、なんとも心が痛む話です。

一般的に、登山者の多い登山道は整備がきちんとされていることが多く、まして人気のザイテングラートのような場所で50~60cmもあるような浮石が放置されていることはあまり考えられないことです。しかし、混雑した登山道を強引に追い抜きながら登ろうとすると、当然ルートを外れて追い抜かざるを得ないでしょうから、その結果浮石を落としてしまったということなのかもしれません。

いかなる理由があるにせよ、混みあう登山道でルートをはずれて歩くということは、落石などで他の登山者を危険にさらす可能性が極めて高くなりますから、絶対に慎まなければなりません。




ランキングアップにポチッとご協力お願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 01:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

>通りすがりさん

そうですか。人災だったんですね。
被害者遺族の方の悲しみははかりようもありませんが、
過失とはいえ加害者になってしまった方もつらいですね。

一般ルートでも、穂高あたりはヘルメットがあったほうが
いいかもしれません。

| ヤマふぉと | 2011/08/21 00:58 | URL |

その落石事故、石を落してしまった方は特定されていて、本人もお分かりのようだとか…。

亡くなった方たちが一番無念ですが、加害者となってしまった方も辛いでしょうね。

山に入る以上他人事ではないですよね。

| 通りすがり | 2011/08/21 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/209-9ae73828

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV