ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

暑さ対策グッズ: しろくまのきもち

ドラッグストアでちょっとした暑さ対策グッズを見つけたので、買って試してみました。そのグッズの名前は「しろくまのきもち」。

しろくまのきもちパッケージ
小さな帯状のスカーフで、購入時は普通の薄い布です。ところが、これを水に3分ばかり浸していると、次第に膨らんでくるのです。布の中が袋状になっていて、そこに高分子吸水ポリマーシートが入っているそうです。紙オムツなんかに入っているあれですね。

しろくまのきもちが膨らんだところ
この高分子吸水ポリマーシートがしっかりと水分を閉じ込め、表面からゆっくりと気化していくので、涼しさが持続するというわけです。

実際に使ってみると、たしかに首周りがつねに涼しげで、炎天下でも頭がのぼせにくい感じです。冷却性能があるわけではないのでひんやり感はつけたときだけですが、快適な感じは継続します。

ポリマーシートでなくて冷却材を使ったものもありますが、あちらはひんやり感が継続するものの、せいぜい数十分しかもちません。「しろくまのきもち」は、6時間歩きまわってもまだ濡れていて、家に帰って窓辺に干していても翌日まで余裕で水分を保持していました。繰り返し使えるそうなので、夏の山行には役立ちそうです。購入価格は680円でしたが、セール中の好日山荘で600円で売られていました。ちょっとくやしい。





ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

| ギア | 01:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

>みさわさん

鬱陶しいですか。たしかに、気になる人にはそうかもしれませんね。
僕は1日装着していても特に違和感無く使用することができました。
もっとも、あの時は一眼レフを使わなかったので、
カメラストラップを首にかけるようになると、ちょっと邪魔かも。

| ヤマふぉと | 2011/08/01 19:34 | URL |

あ、僕も同じような高分子ポリマーのスカーフ持ってますよ。
でも案外鬱陶しいんですこれww
結局使わなくなっちゃいました(;´Д`)

| みさわ | 2011/07/26 22:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/200-e268cb8b

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV