ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

登山靴: ミレー オールロードGTX インプレッション

6月24日に購入してからなかなか履く機会がありませんでしたが、やっと慣らし履きする機会が来ました。

登ったのは岡山県総社市にある鬼ノ城山とその周辺の山。標高400m前後の低山ですが、麓の砂川公園から経山経由で登ったので、それなりの登山になりました。

歩き始めて最初に思ったのは、やはりマウンテンシューズではなくてトレッキングシューズのカテゴリの靴だなということ。これは別に悪い意味ではなく、舗装路でも歩きやすいということです。往復ともに結構な距離のアスファルト道路を歩きましたが、登山靴に比べると歩きやすかったです。マウンテンシューズはソールが固く、舗装路を歩くとつま先が曲がらないので歩きにくい上に疲れます。その点この靴はソールがつま先が曲がる程度にやわらかいので、舗装路ではスニーカーっぽい感覚で歩けます。

それでも靴そのものの剛性感はそこそこしっかりしているので、登山道に入ってもやわい感じもなく不安はありませんでした。靴の剛性感というのは、つま先とかかとを持ってねじるようにしてみるとすぐにわかります。一度ナイキのタカオというトレッキングシューズを見つけてねじってみましたが、普通のスニーカーと同じくらいの剛性感でした。トレッキングシューズといっても、名前の通り高尾山のようなきちんと整備された登山道のある低山向けの靴ということなのでしょう。オールロードGTXは、その意味ではもう少し本格的な登山にも対応できる靴だといえます。ただ、思ったよりもソールがやわらかかったので、富士山なら問題ないと思いますが、重い荷物を背負っての槍ヶ岳や穂高連峰のような岩稜の縦走登山にはやや厳しいかもしれません。

ちなみに、なぜソールがやわらかいと岩稜の縦走にむかないかというと、足裏への衝撃が大きく疲れやすいことや、岩場での安定感が悪くなるという理由です。高級な登山靴にソールのやわらかいモデルなんてないことを考えれば、すぐにわかると思います。

よく足裏健康器具としていぼいぼのついた踏板がありますが、はだしで乗るとすごく痛いのに、靴で乗るとぜんぜん大丈夫です。登山靴もこれと同じ。ガレ場を歩いたり岩の上を歩くような場合でも、ソールがやわらかいと足の裏の一部に荷重が集中して痛くなったりぐらぐらしますが、固いソールだと足裏全体に過重が分散されるので痛くないし安定して立っていられます。荷物が重いと足裏への過重が増加するので、やわらかいソールの靴で重い荷物を担いで岩場を縦走すると足が痛くなりやすいし、不安定で危険度が増すというわけです。


登り始めて1時間ぐらいすると、左足の小指が当たる感覚が出てきました。こういう場合、足がむくんで当たり始めたというパターンなので、一度靴を脱いで当たるようになったあたりの靴紐を緩めてからもう一度履くと、当たり感がなくなりました。

今回は6時間のトレッキングでしたが、3時間ぐらい歩いたころから足裏が痛くなり始め、最後の1時間はかなりつらい状態でした。特に足の指の付け根のあたりが痛かったです。靴に入っていたインソールは、かかとの下に衝撃吸収用のやわらかい素材がついていましたが、指の付け根のあたりはついていないものだったので、インソールが原因だと思われます。

まとめると、トレッキングシューズの中でもマウンテンシューズに近い性能の靴という感じです。ただ、標準付属のインソールはやはり力不足のようで、衝撃吸収性能のいいインソールに交換したほうがいいと感じました。登山経験の多少にかかわらず、無雪期の荷物の軽い登山用途であれば2000m級であっても十分に使える靴だと思います。以前、八ヶ岳の東天狗岳にハイカットのスニーカーで日帰り登山したことがありますが、荷物が軽かったこともあり特に何も問題ありませんでした。そのときのスニーカーに比べれば、必要にして十分な靴です。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

| 靴・インソール | 01:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

みさわさん、こんばんは。

足裏への負担はインソールの性能によるところが大きいと感じます。
僕はソフソールというインソールを使っていますが、これを使うようになって
足裏が痛くなることがほぼなくなりました。いまのところかかとがぐらつく
という感じもないですし、ソフソールは悪くないと思います。

| ヤマふぉと | 2011/07/09 02:06 | URL |

ご無沙汰しております!

やはりインソールの性能によって足裏への負担はだいぶ変わりますかね。
僕はインソールにスーパーフィートを使用しているのですが、カカトの固定はものすごく良い反面、足裏への衝撃吸収性能は皆無です。
衝撃吸収性能の高いインソールも持っているのですが、そちらはカカトがグラグラして膝への負担が増えるんですよね。
毎回どっちのインソールで行こうか悩んでます…

あ、靴と関係の無い話ですみませんσ(´∀`;)

| みさわ | 2011/07/08 21:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/190-013b103f

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV