ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

写真で巡る北アルプス -高天原編-

日本最後の秘境ともいわれる雲ノ平から、さらに1時間半の距離にある高天原。位置的には黒部川源流にある雲ノ平に対して下流にありますが、そのアクセスの大変さを考えると、真の意味での秘境はむしろ高天原かもしれません。かつては、黒部湖から黒部川に沿って高天原へのルートがあったようですが、今は廃道になっています。

高天原地図

高天原は雲ノ平から下るルート、薬師沢から大東新道で高天原峠を経由して入るルート、裏銀座ルートで岩苔乗越から岩苔小谷沿いに下っていくルートの3本が主な入山ルートです。もうひとつ、読売新道の水晶岳と赤牛岳の中間あたりから温泉沢を下るルートがありますが、このルートはバリエーションルート的で一般登山道という扱いではないようです。もっとも、このルートを下ったレポがブログなどで紹介されているのを読んだ限りでは、多少わかりにくいことはあっても危険なルートというわけではないようです。

温泉沢ルート以外の3つはたどったことはありますが、大東新道を入山で使うのはお薦めできません。眺望は皆無、黒部川を離れて山道に入るとひたすら林間の急登を歩き続けなければならず、まったく楽しくないルートです。ここは下山ルートとして使うに限ります。

雲ノ平からのルートは下りになるので比較的楽です。それに奥日本庭園があったり、水晶岳や薬師岳、遠くには立山も見えて楽しいルートです。岩苔小谷のルートは、岩苔乗越直下はまだ展望がありますが、こちらもそのほとんどが林間のコースです。ただ、緩い下りのルートでしんどくないし、大東新道よりもなぜか楽しい雰囲気があります。途中、水晶池にも立ち寄れるし、秋には見事な紅葉に彩られた素敵なルートです。

水晶池
岩苔小谷ルートの途中にある静かな池です。
水晶池夏
夏には満々と水をたたえて水晶岳の姿を映す美しい池ですが、

水晶池秋
秋になると見事に干上がっていることがあります。

高天原
山荘の手前に広大な湿原が広がっています。
高天原湿原1
夏のシーズン中は、コバイケイソウやニッコウキスゲ、ワタスゲなどが咲いているのがみられます。

高天原湿原2
年によって、コバイケイソウやニッコウキスゲの当たり年があるようで、群落が湿原を彩ります。

高天原温泉
温泉沢の橋を渡ったところに、囲いのある女性専用風呂、混浴露天風呂、女性専用露天風呂が川沿いに並んでいます。

高天原温泉
男性は真ん中にある混浴露天風呂を使用します。橋の手前にも露天の湯船がありますが、ミズゴケが生えていたりしてあまり使われていないみたいです。白濁した硫黄臭たっぷりのお湯が気持ちいい温泉です。

夢ノ平
まさに秘境というにふさわしい静かで神秘的な竜晶池がある湿原です。

竜晶池
竜晶池の対岸まで歩いて行くことができます。対岸からは針葉樹の林の向こうに薬師岳の姿が見えます。最近は水草が多くなって、水面に映る薬師岳の姿が見えにくくなってしまいました。


高天原は、高天原山荘の営業が終わるとお風呂はお湯が抜かれてしまいますし、高天原峠から下ってきたときに渡らなければいけない岩苔小谷の橋も撤去されてしまうので、山荘の営業が終わった時期に入る場合は、岩苔小谷ルートが便利です。

高天原山荘の情報はこちらの記事を参照してください。



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

| お薦めの山域 | 02:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

昨年の山行記録、読ませていただきました。
大雨で大変だったみたいですね。僕も、4泊ほどの行程で1日しか晴れなかった
こともありました。こればっかりは運に左右されるところもあるので、
どうしようもないですね。

竜晶池や水晶池で虫に悩まされた記憶はないのですが、時期が違ったんですかねえ。
僕は7月下旬と9月下旬に何度か訪れてます。今年もまたその時期です。そろそろ
他のところにも行きたいのですが、今年もやっぱり雲ノ平・高天原に行って
しまいそうです。

| ヤマふぉと | 2011/07/09 02:11 | URL |

あぁ…懐かしいです高天原!
高校山岳部に入って初めての縦走で温泉に入りました。
無茶苦茶硫黄臭くて、テントの中で悶絶してた記憶があります。
水晶池、竜晶池はきれいでしたけど、やたらめったら蚊なのかブヨなのか大量に沸いてて全然満喫できませんでしたw

いつかまた行きたいと思ってます。
昨年の夏山縦走では工程時間的に寄れなかったのが残念でした…

| みさわ | 2011/07/08 21:58 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

ERさん こんばんは。


> どれも綺麗ですね~。きちんとしたカメラだと、とっても素敵に撮れるのですね♪

どうもありがとうございます。でも、最近のコンパクトデジカメは優秀ですが、
比較するとやっぱり一眼レフのほうがきれいですね。

> 今までのカメラだと、山登りしても、あまり写真を撮る気がしませんでしたが・・・これからは、美しい山の写真も撮りたいと思います^^
> でも・・・雲の平まで、思い一眼レフを持っていけるかが不安ですが・・・(笑)

KissX3なら小さいし軽いし、雲ノ平でも大丈夫だと思います。
いい写真をたくさん撮って楽しんでください。

| ヤマふぉと | 2011/07/03 22:18 | URL |

こんにちは。
どれも綺麗ですね~。きちんとしたカメラだと、とっても素敵に撮れるのですね♪
今までのカメラだと、山登りしても、あまり写真を撮る気がしませんでしたが・・・これからは、美しい山の写真も撮りたいと思います^^
でも・・・雲の平まで、思い一眼レフを持っていけるかが不安ですが・・・(笑)

| ER | 2011/07/03 09:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/188-fa790d92

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV