ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

フライシートのジッパー修理2000円

テント完成


 2000年に東京のニッピン神田店で購入したメスナーテント。かれこれ10年選手ですが、フライシートのジッパーがバカになりジッパーを動かしても閉じることができなくなったので、修理に出しました。

 5月18日に秋葉原本店宛に発送して、昨日29日の午前中に電話で連絡がありました。えらく時間がかかったようですが、全国から修理依頼などいろいろ来ていて込み合っているのでしょう。「修理代金2000円になりますがどうしますか?」とのこと。発送前に電話で確認したときに、ジッパー取替えで7000円ぐらいと聞いていたのでおもったより安くて助かりました。でも、そんな金額でどこを修理するのでしょうか。とにかく修理をお願いしたところ、1週間ほど時間をもらいたいとのことでした。もちろんOK。梅雨時にテント泊の予定はないので問題なしです。

 当初は新しいフライシートを買うつもりで約1万円の出費を覚悟していました。現在売られているフライは一般的な下部に隙間があるタイプですが、修理に出したものはスカート付で雨風に対して強いので、できればそのまま使い続けたかったのです。なんでもすぐに新しく買い換えるのではなくて、修理しながら長く使えば愛着もわくし環境にもお財布にも優しい。山にもエコを! ですね。


<後日談>
修理が終わったとの連絡があったのが、6月2日の午前中でした。修理代2000円のほかに代引手数料と配送料で約800円かかるとのことでした。こちらからの宅急便代金が1000円ほどだったので、結局4000円近くかかりました。まあ、新しいフライシートを買うことを考えれば半額以下で済んだのでよかったです。




ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

| テント | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/176-52610f98

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV