FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。当ブログ内に掲載してある写真の無償提供はしておりません。また、無断で使用することは固くお断りいたします。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

ホンダ PCX125用簡易ガレージの雨対策

今日は仕事が夕方に1件入っていただけなので、お昼前からPCX125の簡易ガレージに雨対策を施しました。


大雨の後にガレージ内の地面も濡れていたので気になっていたのですが、裾が風でめくれたりするので外周部が若干濡れるのは仕方がないとしても、ガレージ中央近くまで濡れていたりするので、もしかして雨が流れ込んでいるのではないかと思っていました。


改めて地面の様子をよく見てみると、たしかに内部が濡れている西側の地面は外の地面のほうが高くなっていて、大雨が降るとガレージ内部に向かって水がしみてきそうな感じです。


IMG_20210210_135202.jpg
そこで、ガレージ西側の地面に溝を掘って、雨がガレージ内に流れ込まないように排水溝を作りました。堀った土はガレージ側に盛って土手のようにしておいたので、これで雨がしみ込むことはなくなるのではないかと思います。また、雨水が北に向かって流れるように勾配もつけました。


IMG_20210210_135213.jpg
入口となる南側も地面が低くなっている東に向かって排水溝を掘っておきました。


しかし、これだけで終わりではありません。どうせなら、ガレージ内も地面が露出した状態ではなく、何かしらのシートを敷いて、湿気がこもらないようにすることにしました。



ここで一息。ぽちっと押したら、引き続きブログ「ヤマふぉと」をお楽しみ下さい。




IMG_20210210_135253.jpg
まずは、PCX125を出して、ガレージ内の地面が乾くように入口を開けておきます。向かって左が西側になりますが、地面が濡れて黒くなっているのがわかります。今日は暖かくていい天気なので、ホームセンターに買い物に行く間開けておけば、だいぶ乾いてくれるでしょう。


当初は、軽トラやバンの荷台に敷く黒いゴムマットを地面に敷くつもりでしたが、ホームセンターに行ってみると半端もの処分コーナーに、タキストロンというコンクリート床に敷くタイプのビニルシートが置いてあって、サイズが長さ1500mm×幅1350mm×厚さ2.5mmでした。よく、マンションの廊下やロビーなどに敷いているシートなので、かなりしっかりとしていてガレージの床としてもよさそうです。ガレージ内部の寸法が奥行き2250mm×幅1500mmなので、長さと幅がぴったり同じです。同様の寸法で追加で切り出してもらえば多少重なるとしてもよさそうです。


IMG_20210210_141034.jpg
同じシートが売られているところに行ってみると、色もデザインも全く同じで幅がすこし狭い1250mmのタイプがあり、こちらにすれば合わせて2700mmなので、重ね代に200mmほどとって、残りを立上げるようにすればシートがめくれて隙間ができたとして猫の侵入を防ぐことができ一石二鳥です。ということで、このシートを追加で1500mm切ってもらいました。価格は、半端ものだった方が3,870円、切り出してもらった方が3,570円で、税込合計8,184円でした。最初はモルタルで床を作ろうかと思っていましたが、モルタルをこねて打設する労力を考えると、楽ができたので多少の出費は良しとします。


IMG_20210210_135332.jpg
さらに、タキストロンの下に敷く防湿シートも買って帰ることにしましたが、住宅の基礎などで使うようなものはごつすぎるし、無駄に量が多いので、ダイソーの園芸コーナーで売っていた透明マルチシートで代用することにしました。地面からの湿気が上がってくるのを防げればいいので、ビニールシートならなんだっていいのです。サイズも0.95m×5mとなっていて、半分に切ればガレージ内に敷くのにちょうどいいサイズです。


IMG_20210210_140925.jpg
ということで、戻ってからさっそく透明マルチシートをガレージ内の地面に敷きました。敷いている途中からすでにシート下に水滴が付き始めていたので、やはりタキストロンを直接地面にしくよりも防湿シートを敷いておいてよかったと思った次第です。


IMG_20210210_141029.jpg
続いてタキストロンを敷いていきます。左の細いほうが追加で切り出してもらった方で、右の太いほうが半端ものとして売られていたものです。


IMG_20210210_141858.jpg
切り出してもらった方は手前に敷いて、半端ものだった方は奥に敷いたのですが、半端もののほうは長さが1700mmほどあり、ガレージの幅よりも長かったのですが、切らずに端を立ち上げて雨風動物避けにしておきました。奥の方も、当初の計画通り立ち上げておいたので、これで奥の方から雨だけでなく虫や動物が入り込むのを防ぐことができそうです。


IMG_20210210_141954.jpg
ということで、簡易ガレージの雨対策は完了です。この次は、ガレージ周囲の雑草対策として、防草シートを敷こうと思います。


ブログ「ヤマふぉと」のランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング









関連記事
スポンサーサイト



| ホンダPCX125 | 18:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV