FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。当ブログ内に掲載してある写真の無償提供はしておりません。また、無断で使用することは固くお断りいたします。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

住民税が4倍!

先日、岡山市から住民税の納税通知書が届きました。2019年度の確定申告では、2018年度に比較して課税所得が倍ぐらいになってしまったので、当然ながら税額は増えているだろうと思いつつ中身を確認してみると、なんと昨年の納税額の4倍となる数字が記載さえているではありませんか!?


課税所得が2倍だからせいぜい2倍ぐらいだろうと思っていたので、さすがに愕然としてしまいました。しかし、冷静になってサラリーマン時代のことを思い出してみると、月額にすればこれぐらいは天引きされていたような気がします。とすると、べらぼうに増税されたということではなく、課税所得に応じた妥当な税額ということなんでしょうが、それにしても4倍になるとは恐れ入りました。



ここで一息。ぽちっと押したら、引き続きブログ「ヤマふぉと」をお楽しみ下さい。




まあ、いろいろなところで新しい道が作られて便利になりつつあるので、それらのメリットを享受できる代価としての住民税と考えれば納得せざるを得ないというところです。ということで、素直に第1期分を納めてきましたが、思わぬ出費に軽くめまいを覚えました。


そういえば、老朽化した岡山市民会館を新しくするようですが、どうせなら2000人規模の大きな施設にすれば良いのに、1700人規模の中途半端なものにするようで、このあたりは納税者としては不満に思うところです。


岡山では倉敷市民会館が1979人のキャパがあり、メジャーなアーティストのライブ会場は100%倉敷市民会館が利用されています。新岡山市民会館を2000人規模にすれば、ライブ会場として利用される機会が増え、その分経済効果も増えるでしょうから、どうせ新設するならそういうことを考慮すれば良いのに、なんで中途半端な大きさにするのか理解できません。岡山はこうした文化施設に対する政策がおざなりで、集客力のある施設を作ろうという姿勢が感じられないのが残念なところです。地域の活性化などももう少し考えて欲しいものです。

ブログ「ヤマふぉと」のランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング












関連記事
スポンサーサイト



| 時事ネタ・ニュース | 12:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV