ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

山でもマイ枕:イスカ ノンスリップピロー

 テント泊のときにいつも困っていたのが枕です。最初のうちは着替えや予備のタオルをシュラフの袋などに詰めて枕にしていましたが、高さ・固さともいまいちきまりません。疲れて寝入っても数時間で目が覚めてしまい、少し寝ては目が覚めるということの繰り返しでした。旅行用品として売られている空気枕を使ったこともありましたが、首に取り付けるC型のものは寝て使うには不向きだし、普通の枕型はすぐにずれてしまったり穴が開いたりでどうもよくありません。そんなときにお店で見つけたのが、イスカのノンスリップピローです。

P1030293.jpg
 内部にポリウレタンの芯材が入っていて、エアバルブを開けると自動的に膨らみます。サーマレストのマットと同じような構造ですが、膨らんだときの高さは8cmぐらいあります(カタログでは5cmとなっています)。エアの量を調整してやれば高さや固さが調整できるので、自分の好みの枕に近づけることができます。

P1030294.jpg
 表面の素材はやわらかいポリエステルで、そのまま寝ても不快な感じはしませんが、タオルを巻いてやるとさらに快適です。裏面はドット状のノンスリップ処理がされていて、マットの上においても滑りにくくなっています。
 折りたたんだ状態では直径8cm×長さ28cmとコンパクトで、重さも190gと軽量です。どこでもどんな状況でも寝られるという人には不要ですが、心地いい枕がないと快適に寝られないという人には重宝します。また、山小屋の枕を使うのにどうも抵抗あるという人にもいいでしょう。





記事内容が気に入ったら、クリックしてやってくださいませ。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

| ギア | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yamaphoto55.blog133.fc2.com/tb.php/151-0e8ae312

TRACKBACK

NEXT | PAGE-SELECT | PREV