FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。当ブログ内に掲載してある写真の無償提供はしておりません。また、無断で使用することは固くお断りいたします。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

ついに中国地方でもコロナ感染者

山口県と広島県でコロナウィルスの感染者が出たようです。韓国ほど爆発的に感染者が増えているわけではないにしても、じわじわと増えているので、当分はこの傾向が続きそうな雰囲気です。岡山県内ではまだ感染者がでていませんが、倉敷市在住の夫婦が、帰省先の高知で発症したというニュースが流れていたので、事実上岡山でも感染が広がりつつあると考えていたほうがよさそうです。


仕事柄、建設現場に行くだけなので、不特定多数の人が集まるような場所に行くことはありませんが、月に1度程度、完成後の住宅の検査をすることがあり、その場合家主が住んでいる家に入ることになるので、もしもその家に感染者がいたらと思うとちょっとなあと思うわけですが、とりあえずマスクだけは忘れないようにするしかありません。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




ところで、愛知県蒲郡市で感染した50代男性が、感染していることをわかったうえで「ウィルスをばら撒いてやる」と言って、2件の飲食店に行ったというニュースが流れていましたが、こうなるともはやバイオテロです。こういう奴は反社会的勢力として実名報道してやればいいのです。なぜマスゴミは意味のない匿名報道をしているのでしょうか。やっぱり、どこまでいってもマスゴミはゴミの集団でしかないということなのでしょう。


毎日新聞にいたっては、コロナウィルス感染が拡大している最中に韓国釜山が旅行先として魅力的だとアピールするような記事をだしていましたが、これぞまさにゴミ中のゴミといってもいいクズゴミ会社です。おそらく、韓国の観光関連の団体かどこから金をもらって提灯記事を書いたのではないかと思うわけですが、日本国民が感染するリスクよりも韓国に金を落とさせることを目論むこんなクソ記事をだせるなんて、ある意味反社会的勢力といってもいい会社です。それなのに自分たちが社会に害をなすゴミ以下の存在であるということ自覚しないばかりか、吾こそは社会の公器だなどととんだ勘違いをしているのですから始末に終えません。すべての報道機関がそうだとはいいませんが、朝日新聞、毎日新聞、NHK、テレビ朝日(朝日新聞系列)、TBS(毎日新聞系列)などはその代表なので、これらのマスゴミの偏向報道は耳目に触れさせないほうがいいと思います(あくまでも個人的な意見ですが)。


そういえば、先日発表された中国と韓国からの渡航者を2週間待機させるという措置に対して、中国は自分たちが同じことをしているためもあるのでしょうが、日本の措置は理解できるというコメントを発表し、とくに何も言ってきていません。ところが韓国のほうは、予想通り大騒ぎで、在韓日本大使を呼びつけたり、即時撤回を要求したりと、あいかわらずのクレーマーぶりです。そのコメントが噴飯もので、日本の措置は非友好的だなどと言い出す始末です。


poster4.jpg
戦後のどさくさにまぎれて竹島を占拠し、日本漁船を多数拿捕して乗員を死なせたりしただけでなく、最近では朝日新聞の捏造記事を使って慰安婦問題をでっち上げ世界中で反日活動を行い、あまっさえ両国間で合意して設立した財団を一方的に解散させました。日韓基本条約を反故にする自称徴用工問題では、でたらめな判決を認めて日本企業の財産を差し押さえています。ほかにも自衛隊機に対する火器管制レーダー照射問題、日本国元首である天皇に対する侮辱発言、事実無根であるにもかかわらず放射能汚染があるとして日本産海産物などの輸入規制、うその放射能汚染データをでっち上げて放射能防護服を着た聖火ランナーのポスターを世界中に配布するなどして東京オリンピックに対する妨害工作の実施、日本製品不買運動など数え上げればきりがないほどの非友好的な活動をしている国のくせに、どの口が言っているのか!


そもそもすでに韓国からの渡航者を受け入れ拒否している中国を筆頭に世界中で100になろうかという国々に対しては何も言わないのに、日本にだけは烈火のごとく激昂しているのはなんなんでしょうか。そのくせ、コロナウィルスに効果があるとされる富士フイルムの子会社富山化学が開発したアビガンという薬を売って欲しいと擦り寄ってきたりで、言行不一致、支離滅裂です。日本製品は買わないのだから、自分たちで特効薬を開発すればいいのです。中国と比べるとその小物ぶりが遺憾なく発揮されているわけで、まさに迷惑で厄介な隣人です。これを機会にビザなし入国は全面的に廃止してビザ発給要件を厳格化、必要最低限の国交しか維持しないというレベルにしておいたほうが日本の国益にかなうといえます。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング












関連記事
スポンサーサイト



| 時事ネタ・ニュース | 12:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV