FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

旭日旗の代わりに朝日新聞社旗を振るのはどう?

なんだか旭日旗が嫌いな人たちがスポーツ大会の会場で旭日旗を見たくないと騒いでいるようですが、世界中で旭日旗とはまったく無関係の壁画やステンドグラス、ひいては童話絵本にまでクレームをつける尋常ではないセンスと努力に免じて旭日旗を振るのは自粛し、かわりに朝日新聞社旗を振るというのはどうでしょうか。


asahinewspaper_flag.jpg
(朝日新聞社HPより抜粋)

朝日新聞社は、あの社旗は旭日旗ではありませんと断言しているし、旭日旗が嫌いな人たちも不思議と朝日新聞社旗に関してクレームをつけていません。ということは、あの旗は旭日旗ではないと認めているということですから、何も問題ないわけです。要は気持ちの問題なわけです。旭日旗だと思って降れば旭日旗だし、でも公には旭日旗ではないのですからクレームの対象にはなりません。ということで、使う人が納得できればみんな丸く収まるわけです。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




もしかしたら、大会スポンサーでもない会社の旗を振るのは困りますと、大会運営者から文句を言われるかもしません。でも、そのときは、これは旭日旗ですから朝日新聞社旗ではありませんと言えばいいわけです。でも、まったく朝日新聞社旗そのものだと言い逃れが苦しいので、朝の字のところを別の字にしておくというのもありかもしれません。Jとか、日とか。


もしも、会場でクレーマーにからまれたら、これはあの慰安婦記事を捏造し、今も反省することなくせっせと反日記事を配信して某国に協力しようとがんばっている朝日新聞社の社旗をベースにしたデザインですからといえば、きっと何もいわずに許してくれることでしょう。


朝日新聞社は、もちろん自社の旗がたくさん使われることを喜びこそすれ、反対するようなことないはずです。だって反日に注力しすぎて読者が激減して倒産の可能性もささやかれているぐらいですから、無料で多くの人が宣伝してくれるならこれほどありがたいことはありません。むしろ、旗を作って無料で配るぐらいしてくれてもいいと思います。


ということで、誰もが納得できる唯一の解決策として、スポーツ大会で旭日旗をもって応援したい人は朝日新聞社旗を振ろうという提案でした。


ちなみに、僕は旭日旗にこれといった思いいれもないし、日本代表の選手を応援するなら国旗である日章旗でいいんじゃない? と思いますが、さりとて旭日旗を禁止にする理由もないからご自由にどうぞという意見です。


kitamakedonia_flag.jpg
だって旭日旗を禁止にしたら、北マケドニアの人たちは、国旗を持って応援することができなくなりますから。ところで、旭日旗が嫌いな人たちは、北マケドニアにはどのような要望を伝えたのでしょうか。まさか、オリンピックで国旗を掲揚するなとは言ってないですよねえ。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング














関連記事
スポンサーサイト



| 時事ネタ・ニュース | 21:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV