FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

救助要請後に連絡なしで自力下山して自宅へ帰るあきれた登山者

20190521YAHOONEWS.jpg

あきれたニュースがヤフーに出ていました。


この時期の富士山ならまだ上のほうは雪があり、クランポンなしで登れるわけがないことはまともな登山経験者ならわかるはずですが、この男性はクランポンを装備していなかったということで、思いつきで登りに来たようなハイカーの類だったのでしょう。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




それにしても、救助要請の理由が疲れて動けないという子供が駄々をこねたような低レベルのものだし、勝手に下山してだまって自宅へ帰るというまともな大人とは思えない行動をとったことを考えると、幼稚でまっとうな思考力を持たない精神年齢の低い人間だったのでしょう。


自力で下山できたのなら尊い命を失わずにすんでよかったといえますが、救助隊員に無駄な捜索をさせ二次被害の危険にあわせたことに対する社会的責任は追及されるべきでしょう。大人になれば自分の行動に対して社会的責任を負わなければならないということを自覚しなければならないわけで、少なくともレスキュー費用の請求ぐらいはしてもいいのではないかと思います。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング












関連記事
スポンサーサイト



| ヤマネタ・ニュース | 00:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV