FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

小型軽量フルサイズミラーレス一眼 EOS RP発表

canon_eos_rp_s.jpg
先日、このブログでも紹介したEOS RPが、本日正式に発表されました。14日に発表されるという噂だったのでひそかに期待していたのですが、噂どおり発表になりました。


細かいスペックなどはキヤノンのホームページやデジカメWatchなどのメディアのサイトにも書いてあるのでここでは省きますが、とにかくフルサイズセンサーを搭載した一眼としては、驚くほど小さく軽いそのボディには俄然注目せざるを得ません。価格も、ボディ単体の販売価格が16万500円(税別)と、なかなかがんばってくれました。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




なにしろ、山に持っていくためには少しでも小さく軽いにこしたことはないわけですが、そうはいっても画質に妥協したくはないし、いままではその折り合いがなかなかつかずに悩ましい問題だったわけです。ただし、先の記事でも書いたようにボディは小型軽量でもそれに見合うレンズがないので、いまのところそのメリットを生かしきることができない状態です。


もっとも、EOS RPの発表にあわせて新しいRFレンズ6種類の発表もあり、そのなかにRF24-240 F4-6.3 IS USMというレンズがあって、これがもしかしたらそこそこ小型軽量なのかもしれません。ただ、10倍ズームということを考えると、それほど小さくもなさそうだし、画質もどうだかという気もしないでもありません。残りの5種類はすべて高級ラインのLレンズなので、小型軽量ではなさそうです。個人的には24-105クラスの小型軽量レンズを作ってほしいものですが、いまのところすぐに出てくる気配はなさそうです。


ほしいと思っていた広角レンズRF15-35mm F2.8 L IS USMがラインナップされているので、広角と、標準ズームの変わりに50ミリ単焦点ぐらいで代用してみるというのもありかなと思ったりしています。


今年は山用品の購入は控えて、カメラ関係の入れ替えを真剣に考えてみようかと思います。


Youtubeに公式の動画もアップされています。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング











関連記事
スポンサーサイト



| 写真ネタ・ニュース | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV