FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

山小屋通信簿: チブリ尾根避難小屋

山小屋通信簿は、清潔さや快適さなどの一般的な項目の他に、ヤマふぉと派の観点から撮影山行基地としての評価も加えた山小屋の評価です。各評価項目を5段階で審査し、合計点数の平均が総合評価です。

評価項目
●清潔度:小屋内の部屋や食堂、トイレ、布団など、清潔に保たれているかどうかももちろんですが、小屋周辺の状況やごみの処理なども含みます。
●快適度:小屋内で過ごす時間を快適に過ごせるかどうかです。乾燥室の場所や利用時間、自炊場所の有無と位置、談話室の有無と居心地、本や暖房などの設備をチェックします。
●ホスピタリティ:宿泊や幕営の申込み、売店の対応など従業員の応対をチェックします。
●食事のうまさ:朝食夕食だけでなく、昼食メニューなどボリュームや味をチェックします。ただし、食べたものにもよるのでかなりいい加減です。基本的にあまりグルメではないので、味については甘い評価かもしれません。
●施設充実度:宿泊客以外の登山者が利用できる設備についての項目です。小屋前のテーブル&ベンチ、無料の水場、屋外トイレ、雨をしのげるひさし付きベンチがそろっていると評価5です。1種類を1ポイントとして評価します。
●ロケーション:写真を撮るためのベースとして、立地条件などを評価します。ただし、立地条件は変更しようがないので、3以上の評価とします。

評価基準
5:非常に優れている
4:良い
3:問題ない
2:いま一歩
1:改善が必要

●チブリ尾根避難小屋
清潔度:4
快適度:3
ホスピタリティ:-
食事のうまさ:-
施設充実度:2
ロケーション:3
総合評価:3


IMG_8964.jpg
チブリ尾根避難小屋は、白山の南にある別山への登山コースとなっているチブリ尾根の途中にあります。市ノ瀬登山口から約4時間の登りを経てやっとたどり着いた避難小屋は、尾根が平坦になっている部分にあり、しかも小高い場所にあって周囲に背の高い木がないので、ほぼ360度の展望があります。


IMG_8968.jpg
小屋からは北に白山がどっしりとすそ野を広げているのが見えます。


IMG_8970.jpg
東には白山から別山を経て三ノ峰へと続く長大な稜線が城壁のように連なっているのが一望できます。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_9021_201801271738522a6.jpg
入口を入ると、すぐ右側にトイレがあります。和式の汲み取り式ですが、比較的清潔に保たれています。


IMG_9022.jpg
入り口正面の内扉を開くと、石畳の玄関土間があり、床は正面と左手にL字型に設けられています。二階はありません。


IMG_8967.jpg
定員は20人となっていて、見た感じはだいたいそれぐらいは泊まれそうな広さです。


室内はそこそこ清潔ですが、よく見ると虫の死骸などが床の上に転がっているので、備え付けの箒できれいに掃いてから荷物を広げたほうがいいです。そのため清潔度のポイントは4としています。また、避難小屋ということで快適度は可もなく不可もなくの3ポイントにしました。施設充実度については、トイレがある以外は、水場も外ベンチもなく充実しているとは言えませんが、自由に入って休憩できるので庇付のベンチがあるのと同等とみなして2ポイントをつけました。ちなみに、水場は登山口から2時間ほどのところにある最終水場で汲んで、避難小屋まで担ぎ上げる必要があります。小屋の近くに池があるので、浄水器があればそれを利用することは可能ですが、気分的にどうだかというところです。


ロケーション的には、白山、別山がさえぎられることなく見えますが、ここから見る白山は平べったく特徴が少ないということで、あまりフォトジェニックではありません。別山も稜線の途中にあるピークなのでこれと言って特徴もなく、撮影山行の基地としての魅力はあまりありません。


IMG_8990.jpg
チブリ尾根を登りつめたところにある御舎利山まで登れば、それなりにダイナミックな白山の山岳風景が撮れますが、避難小屋から御舎利山まではけっこうハードな道のりで、1時間強の登山となるので気軽に撮影に出かけるというわけにもいかず、歩く方向、太陽の向きなどを考慮して行程の計画を練る必要があります。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


登山ランキング




関連記事
スポンサーサイト



| 山小屋通信簿 | 17:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV