FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

”希望の党苦戦”・・・そりゃそうでしょう

選挙投票日に台風直撃で、また投票率が下がりそうです。僕は、先日期日前投票をしてきたので、台風直撃は影響ありません。


ところで、希望の党が苦戦しているというニュースがでていましたが、当然でしょうというのが率直な感想です。だって、中身は民進党ですから。


国民の期待を背負って誕生した民主党政権は、ものの見事に期待を裏切ってくれました。税金の無駄遣いをやめれば増税しなくて済むといっていたのが、ふたを開けてみれば結局何もできず。外交面では、海上保安庁の船に体当たりしてきたテロリストまがいの中国人を、無罪放免してしまう弱腰外交。そして、東北地震に伴う原発問題への対応のまずさ。中国や韓国にこびへつらうようなあきれた言動を繰り返す元党首の奇行など、なんでこんな政党を勝たせてしまったのかと、多くの国民が反省したことでしょう。


党利党略で他党との合流を進めた果てに解党して希望の党に合流するなど、もはや政党としての意味をなさないし、そんな行き当たりばったりの考え方しかできない党員など国会議員としての資格はないと思うわけです。国民の多くはそのことがわかっているから、希望の党に期待はできないと思っているのでしょう。


小池百合子も、民進党議員の合流をすっぱりと拒絶していればもっと人気がでたかもしれませんが、数合わせのためだけに無能な連中とも手を組んでしまう程度の人物とばれてしまったわけです。希望の党は、主義主張が一貫しない、行き当たりばったりで国会議員の職にしがみつくことしか頭にない烏合の衆の政党といわざるをえません。こんな政党が国会でそれなりの勢力を持つようなことにはなってほしくないと、切に願います。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




登山ランキング
関連記事
スポンサーサイト



| 時事ネタ・ニュース | 11:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

NEXT | PAGE-SELECT | PREV