FC2ブログ

ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。相互リンクはしていませんので、リンクはご自由にどうぞ。

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【タイマー機能付】キャノン TC-80N3 RS-80N3 互換 タイマーリモートコントローラー

タイムラプス(微速度撮影)撮影などに必要なタイマーリモートコントローラーとして、エツミのタイマーリモートコントローラーを使っていましたが、ケーブルの取り付け部分が壊れてしまったので、新しいタイマーリモートコントローラーを購入しました。


今回も、高いわりに機能がいまいちの純正品ではなく社外の互換品ですが、今まで使っていたエツミのものよりもさらに安くて性能も同等というものをアマゾンで見つけました。



ここで一息。ポチッと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_1150.jpg
【タイマー機能付】キャノン TC-80N3 RS-80N3 互換 タイマーリモートコントローラー  というもので、Giantwoodというお店が販売しているものですが、価格がなんと1850円という安さ。キヤノン純正品のTC-80N3が実売で12000円ほど、壊れてしまったエツミのものが今の実売は7000円ぐらいなので、それから比べると破格の安さです。写真で見たときは、手のひらに納まるぐらいのコンパクトな大きさのように思っていたのですが、届いてみるとけっこうでかいものでした。長さが約15cmあります。


キヤノン純正品のTC-80N3は撮影回数の設定が99回までしかできないのに対して、こちらのものは399回まで、もしくは無制限というのが優れているところ。エツミも同じでしたが、同等の性能で半額以下ならお買い得です。


ただし、電源スイッチがないので、電源のオンオフは電池の抜き差しで行うというのがちょっと残念なところ。エツミのものはスイッチがついていたんですけどね。まあ、それほど使用頻度が高いものでもないので、電池の抜き差しは液漏れ防止の意味でもいいかなと思います。


さっそく試してみたところ、ケーブルの抜き差しも問題ないし、設定や動作についてもまったく問題ありませんでした。


【タイマー機能付】キャノン TC-80N3 RS-80N3 互換 タイマーリモートコントローラー【タイマー機能付】キャノン TC-80N3 RS-80N3 互換 タイマーリモートコントローラー

ロワジャパン・全国送料無料・正規店

商品詳細を見る




ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 撮影用具 | 12:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |