ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

| PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

アマゾンでソフソールインソールが10%オフ

アマゾンで取替用インソールのソフソールの一部モデルに、10%オフクーポンを使用することができるようになってます。


sofsole_airplus.jpg
クーポン適用モデルは、エアープラスの男性用と女性用


sofsole_athreet.jpg
アスリートの男性用と女性用の2種類だけのようです。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。





エアープラス男性用は、M(24~25.5)、L(25.5~27)、XL(27.5~29)の3サイズ、



女性用はM(23~24.5)サイズのみのようです。




アスリート男性用はM(24.5~26)、L(26.5~28)、XL(28.5~30)の3サイズ、



女性用はM(23~24.5)、L(25~27)の2サイズがあります。



ソフソールは、衝撃吸収素材「IMPLUS」で足にかかる衝撃を吸収し足裏の疲れを軽減するタイプのクッションインソールです。僕も使っていますが、登山靴に付属のインソールから交換すると疲れ方が全然変わってきます。日帰りのトレッキングシューズなどでインソールを交換するとその違いを実感します。登山靴やトレッキングシューズを購入したときに付属していたインソールのままで使用していて、足裏の痛みが気になっている人は、一度試してみることをお勧めします。


重装備のアルプス縦走のような山行には、ソフソールよりもスーパーフィートのほうが向いていると思いますが、価格がソフソールの倍ぐらいするのがネックです。小屋泊で比較的軽装備なら、ソフソールでも大丈夫だと思います。僕も、以前はソフソールエアーで北アルプスのテント泊縦走をしていました。今は、日帰り低山トレッキングでソフソール、高山のトレッキングやアルプスの縦走などでスーパーフィートと使い分けています。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》




スポンサーサイト

| ヤマネタ・ニュース | 21:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

15時間限定 好日山荘WebShopで登山靴10%オフ

kojitusale20170611s.jpg

すっかり恒例となった好日山荘WebShopの15時間限定セールですが、本日11日18時から12日9時までのセールは、登山靴・シューズが全品10%オフという内容です。アウトレット価格の製品でもさらに10%オフになるようなので、サイズの合うものがあればかなりお買い得です。


ざっとみたところ、スポルティバのトランゴアルプやトランゴS EVOなどのトランゴシリーズも出ていましたが、サイズがやや不足気味のようです。サンダルやローカットのトレッキングシューズなどもたくさん掲載されていて、アウトレット価格で30%以上の値引き価格になっているものも多数ありました。


10%オフになるクーポン番号は「908420」です。

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








| ヤマネタ・ニュース | 20:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アマゾンでミレー ドライナミック メッシュが15%オフ

アマゾンで、夏は涼しく冬は暖かい究極のドライレイヤー、ミレー ドライナミックメッシュが15%オフのセール対象品になっています。注文確定時にクーポンコード「FESPO15C」を入力すると15%オフになります。6月29日まで。


僕も愛用していますが、これはいいです。夏は汗のべたつきがほぼないぐらいのドライ感があるし、冬は汗冷え防止と保温にも役立つようで、持っていて損はないアンダーウェアです。






ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


| ヤマネタ・ニュース | 00:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好日山荘WebShopのタイムセールでマーモット全品7%オフ

6月4日18時から5日9時までの15時間限定ですが、好日山荘WebShopでマーモット製品のタイムセールを実施中です。
会計の時にクーポン番号「406071」を入力することで全品7%オフになるそうです。


マーモットは比較的低価格でいい商品が多いので、僕もシャツやパンツなどいくつか持っていますが、マーモット好きの人も、特にブランドにこだわりがない人も、覗いてみるとお買い得品があるかもしれません。








ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


| ヤマネタ・ニュース | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

余ったガス缶をひとまとめ

GWの山行から戻ってきて一週間が経ち、ようやく疲労感がとれました。やっぱ体力が落ちているのを実感します。とはいえ、それなりにタフな山行だったことも確かで、20kg超の荷物を担いで涸沢まで往復することもさることながら、3000m峰を二座登り、寝心地の良くないテント泊で4泊したので、あまりぐっすり眠れなかったということも疲れがたまった要因でしょう。


なにせ、2時間眠っては目を覚ますというような睡眠が続いたわけで、これは穂高岳山荘に泊まった時もほぼ同様だし、往復の移動時の車中泊も似たようなものでした。帰宅してからも山のリズムがまだ残っていて、数日の間はいつものベッドでもぐっすり熟睡することができず、疲れが取れなかったのだと思われます。十分な睡眠こそが疲労回復の鍵だと実感しました。テント泊での快眠をいかに実現するかが今後のテーマです。


今日はいい天気でしたが、さすがに山に行く気にはならず、10時ごろまでのんびりと寝たおかげで、久しぶりにだるさを感じない目覚めとなりました。起きてすぐ、忘れていたテントの天日干しをし、洗濯を終えてから、たまっていたガス缶の処理を行いました。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_7701.jpg
以前購入したガス詰め替えアダプターを使って、中途半端に余っていたガス缶15缶を集約し、ほぼ新品同様のガスが充填されたガス缶を3缶つくりました。


IMG_6785.jpg
当初は普通にアダプターで接続して、充填する側(上側)のガス缶をドライヤーで温めながら詰替えをしていたのですが、これがなかなか思うようになりません。そこで、取説に従って充填する側の缶を40度ぐらいのお湯で温め、充填される側の缶は氷水で冷やしながら詰替えたところ、そこそこうまくいきました。ただし、最後の一滴まできっちり充填しようとすると、充填する側の缶を何度か温めなおす必要があり、取り外しも含めてけっこうめんどくさいため、おおむね空になったところで良しとしました。


そのため、詰替え終わった空き缶とはいえ、まだわずかにガスが残っているので、そのまま捨てるわけにもいかず、部屋でコーヒーを飲んだり、カップラーメンを食べたりするときにお湯を沸かすのに使うことにしました。もしくは、日帰り山行などで2缶ほど持って行ってそこでお湯を沸かすのに使ってもいいかなという感じです。とりあえず、中途半端に残っていたガス缶を処分するめどがついたので、これで無駄なスペースをガス缶に占拠されずに済みそうです。


なお、このアダプターを使って再充填する場合、充填するガス量をきっちり計算する必要があります。250のガス缶は新品で380gあり、ガスの充てん量は230gです。したがって、空になったガス缶の重さは150gということになるので、中途半端に残ったガス缶はひとつひとつ重さを量り、ガスが何グラム残っているかを確認し、230g以上充填しないようにしなければなりません。過充填すると破裂などの危険がありますから、自分もやってみようという人はくれぐれも適当に充填しないようご注意ください。



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》





| ヤマネタ・ニュース | 19:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

涸沢から無事下山

当初は3泊4日の予定でGW後半を避ける計画でしたが、5泊6日になってもろにGWのもっとも混雑する時期とかぶってしまいました。といっても、4日に下山したので、かぶったのは北穂高岳に登った3日だけで、しかも朝早めに出発したので渋滞に巻き込まれるようなことはなく、テント場が混みあったぐらいの状況でした。


往路は名神・東海北陸道経由でしたが、さすがにGW後半に名古屋、京都、大阪といった大都市圏の高速道路を利用する気にはなれず、平湯から富山に出て1泊、5日に雨晴海岸に立ち寄ったあと北陸道経由でのんびり帰りました。


そういえば、GW期間中に奥穂、北穂で遭難が何件かあったようで、やはり楽に登れる山ではないと改めて思います。登山路となっていたあずき沢や北穂沢にはたくさんのデブリがあり、登山路とは別の場所ですが実際雪崩が発生する現場も何度か見かけました。また、かなり傾斜のきつい雪の斜面をフリーで上り下りするため、ちょっとしたミスが転滑落の原因となりかねません。慎重な判断と行動が要求される難易度の高い山だということを忘れないようにしたいものです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

| ヤマネタ・ニュース | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奥穂高岳、撤退。

装備、技術、経験など諸々の事から判断して、安全に下山できる確信が持てなかったので、取り付き部の岩壁の上あたりで引き返しました。久しぶりにビビりました。経験を積んで出直します。

代わりに涸沢岳でのんびり奥穂高岳を眺めてきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

| ヤマネタ・ニュース | 10:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今から奥穂高岳アタック

晴天です。風も弱まってアタックチャンス!


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

| ヤマネタ・ニュース | 07:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

唸る風

筋肉痛で目が覚めてしまいました。首が痛い。外では風が唸っています。時折突風が山荘を震わせます。朝には弱まってくれることを願いつつ寝ます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

| ヤマネタ・ニュース | 01:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただいま穂高岳山荘

穂高岳山荘に宿泊中です。吹雪です。新雪が15センチぐらい積もりました。明日の奥穂高岳登頂もさることながら、下山ができるか不安です。雪崩そうな雰囲気です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

| ヤマネタ・ニュース | 20:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | PREV