ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

| PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

名実ともに2016年度の終了

本日、青色申告と確定申告を終え、役所に提出する事業報告書も作成完了しました。これで、名実ともに2016年度が終了しました。


事業年度は1月1日から12月31日までとなっていてカレンダー通りなのですが、申告などの作業が終わらないことには気分的に前年度が終わっていないという感覚が続いてしまいます。


青色申告と確定申告は、毎度のことながら直前にまとめてやってしまうというバッチ処理タイプであるため、今回も先週になってやっとレシートなどを分類して入力作業を始める羽目になってしまいました。15日の午後に提出に行くつもりでいましたが、幸いなことに昨晩のうちにデータ入力が完了し決算書類ができたので、今日の午前中で確定申告書類を仕上げ、お昼過ぎには書類を提出することができました。


戻ってきてから、事業報告書をちゃちゃっと作成し、達成感に浸りつつコーヒーとケーキで至福のひと時を過ごしております。おかげで、今週末が3連休になったら長野まで遠征に行こうかなんて思うほどの余裕ができました。


2017年度はちゃんと月ごとに経理処理をすませて、余裕の年越しを迎えたいと思っているわけですが、はたしてうまくいきますやら。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



登山用品・アウトドア用品専門店 好日山荘《公式通販》

スポンサーサイト

| 時事ネタ・ニュース | 16:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日のお昼は久しぶりの天下一品ラーメン

teniti.jpg

仕事帰りの11時過ぎに天下一品岡山大供店の前を通ったので、久しぶりにこってりラーメンを食べて帰りました。


思えば、天下一品との出会いは大学時代のことになります。京都の大学に通っていたため、キャンパスのすぐ近くに天下一品のお店があり、どういうラーメンか全然知らないままふらりと入ったのが初体験です。しかし、予備知識がまったくない状態で食べたこってりラーメンは、実はいい印象はありませんでした。岡山の醤油ベースのラーメンしか知らなかった田舎者だったので、やたらべたべたしていてくどいし、醤油の味はほぼしないこの白濁したどろどろのスープがうまかったはずがありません。


とはいえ、食べないで出るほどお金の余裕があったわけでもないので、なんだこれはと憤りながらもなんとかお腹に収めたのでした。食べ終えるころには、変わった味だけどそれほどまずくもないかなというぐらいの気持ちに変わっていたのが不思議といえば不思議です。とはいえ、あまりいい印象がなかったのは事実で、その後は天下一品には近寄ることはありませんでした。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




ところが1か月もすると、なんだかもう一度食べてもいいかなという気持ちになってきて、二回目に訪れた時には、こんなにおいしかったっけ?といぶかりながらも、完食したのでした。その後、ラーメンといえば天下一品に行くようになったのは言うまでもありません。


大学3年に上がるときに京都市内の北白川に近いところに引っ越したこともあり、天下一品の本店である北白川店にもよくお世話になりました。学生には学割があるので、お得感もあってときどき食べに行っていました。


ところで、こってりラーメンをどうやって食べるかについては、人それぞれ好みがあることと思います。僕の場合は、まずはコショウだけをふってそのまま半分ぐらい食べます。それから、備え付けのからし味噌を小さじ一杯とラーメンのたれを少量入れて残りを食べます。からし味噌とラーメンのたれを入れるとコクが増すというか、若干味が引き締まるように感じるので、一杯で二度楽しめるというわけです。ただし、からし味噌とラーメンのたれは控えめに入れないと辛くなりすぎて味を損ないますから要注意です。



ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| 時事ネタ・ニュース | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

WiMAXを解約

長らく使っていたWiMAXがちょうど2年間の契約期間が終わり、契約更新月になったので本日解約しました。


以前はタブレットで動画をよく見ていたため、月間の通信量が10GBを軽く超える状態でした。なので、通信制限のないWiMAXが一番費用対効果が高いという理由で契約していたのですが、最近は5GB~7GBの通信量で収まっている状態です。WiMAXの月額は3994円ですが、この前契約したFREETELの使った分だけプランなら8GBで3390円なので、WiMAXのほうがコストがかさむという逆転現象がおこってしまいました。それに、WiMAXの通信可能エリアが広がったとはいうものの、やはりLTEと比べると圧倒的に狭く、都市部でもちょっと郊外に行くと圏外になってしまうWiMAXは実際使いにくいというのもありました。


また、通信制限なしだったのは最初の2年間だけで、新しく始まる契約ではたしか3日間で10GB以上使うと通信制限が発生することになるので、通信制限がないのがメリットだったWiMAXを使う意味がなくなります。もっとも、今の使用状況で3日間10GBも使うことはないと思うので、実際には無制限のようなものですが。


WiMAXはモバイルルーターで使っていたのでスマホが壊れてもタブレットで代用できましたが、来月からはモバイルの通信はスマホのテザリングだけになってしまうので、スマホが壊れたらアウトです。タブレットはWi-Fi専用なので、タブレットで代用というわけにはいきません。なので、予備のスマホを1台購入する必要があります。仕事で使うものなので前から予備は必要だと思っていたこともあり、必要経費と思ってあたらしいスマホを買うことにします。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


| 時事ネタ・ニュース | 20:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高い薬はやっぱ効きます

昨年暮れごろから左ひじが痛くて、頻繁にシップを貼っていました。少し良くなっても、仕事で足場に登ったり、現場でつい重いものを持ち上げたりするのですぐに再発し、いつまでたっても痛みが治まらない状態が続いていました。関節痛なのか、関節につながっている腱や筋肉の痛みなのかよくわかりませんが、左手に力を入れられないので困ってました。


使用していたシップはごく一般的なサリチル酸メチルを主成分としたもので、これといって特徴のないタイプでした。インドメタシン1%配合の液体消炎鎮痛剤も塗ってみたりしたのですが、とくに効いている感じもなく、結局何が配合されていても大差ないじゃんということで、安いシップでいいやとなっていたわけです。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




IMG_6887.jpg
先日、ドラッグストアに立ち寄った時に、いつまでたっても痛みが取れない左ひじのことを考え、このさいちょいと値の張るシップを試してみようと、フェルビナクという成分が5%配合されているシップを買って試してみたところ、なんと痛みが和らいでいるのを実感しました。


いつもなら、朝起きるとすでに肘が痛い状態ですが、今朝は起きた段階では肘の痛みがありません。普通に曲げ伸ばししただけでも痛かったのが、それもなくなっていました。さすがに重いものを持ったり力を入れたりすると痛みがありますが、今までと比べると格段に良くなっています。高いといってもべらぼうに高いわけでもないので、フェルビナクのコストパフォーマンスはかなり良さげです。


フェルビナク以外にも聞いたことのない名前のもっと高価なシップも並んでいたので、場合によってはそういうものも試してみてもいいかもしれません。いくら安くても全然効かない薬を長く使い続けるより、多少高くても効果のある薬で短期間に治癒したほうが安くつくし、いろんなことを制限されなくてすむので助かります。クスリに関しては、変にケチらないほうが結局お得なんだろうなと思った次第です。


ちなみに僕が買ったシップ薬は、フェルビナク5%配合で40枚入りが1980円でしたが、アマゾンで検索してみたら、ビーエスバンFRテープVというシップ薬が、同じ成分・同じ枚数なのに約半額の1000円ほどで売られていました。アマゾンで買ったほうが断然お得ですね。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



| 時事ネタ・ニュース | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腰を痛めて静養中

あれは先週の水曜日のことです。とある現場で配筋検査をしているとき、スラブ筋(基礎の床にあたる部分)の下のスペーサーが外れているところがあり、職人さんは作業で忙しそうだったので自分で修正しておこうとスラブ筋を持ち上げようとしたところ、うっかり上半身で引っ張り上げるようにして力を入れたものだから、腰がピキッ! そのまま鈍い痛みが腰の中で渦巻く羽目になってしまいました。



身動きできないほどの重症ではないのですが、何かしようと腰に力が入るとピキッとくるので、悪化することを恐れてうかつに力が必要な作業はできない状態です。当然、バックパックを担いで寒い雪山に登るなんて無茶はできません。万一、途中でぎっくり腰にでもなったら、救助要請が必要になってしまいます。せっかく週末の天気が回復したというのに、家でおとなしくしておくしかありません。



とりあえず、昨年購入した登山用品のレビュー記事などをつらつらと書きながら、しばし静養したいと思います。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



| 時事ネタ・ニュース | 20:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国地方でも雪山シーズン到来

先日からの寒波で、伯耆大山にもけっこうな積雪があったようです。これでやっと本格的な雪山シーズンになりました。


タイヤ交換で痛めた腰も湿布をはっておとなしくしていたおかげで、はれて全快となりました。明日は天気もそこそこいいみたいなので、伯耆大山に登ってみようと思います。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



| 時事ネタ・ニュース | 17:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腰の痛みで雪山登山断念

本日予定していたシーズン初の雪山登山は、昨日痛めた腰が回復せず断念しました。


昨日よりも良くなっているのですが、前かがみになったり腰に力がはいるような動作をすると痛みがでるので、無理は禁物ということでおとなしくしておくことにしました。年末も近いことですし、早く治しておかないと年末年始にゴロゴロするはめになってしまいます。


ライブカメラで奥大山スキー場を見てみると、ほんの数センチぐらいしか積もっていないみたいだし、天気も良くないので治療に専念したほうがいいかと自分を納得させておきます。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



| 時事ネタ・ニュース | 13:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタッドレス交換であわやぎっくり腰

日本海側の山間部では昨晩から雪になっているようですが、瀬戸内側は穏やかな小春日和の本日。


昨日の土曜日が朝から夕方までびっちりと仕事が入ってしまった反面、明日の月曜日が空いたので、明日はシーズン初の雪山へ行ってみようと思い、今日はお昼過ぎからタイヤ交換作業を行いました。


ところが、スタッドレスタイヤを出しているときに下手こいたらしく、腰にピキッと痛みが走り、一瞬動けなくなりました。幸い、すぐに回復してなんとかタイヤ交換作業は終えることができましたが、腰の痛みは残ったままです。動くのに支障をきたすほどの痛みではないので、今日はこのあと湿布でもはっておとなしくしていれば明日は雪山を楽しむことぐらいできるのではないかと期待しています。


しかし、気をつけないとどんなきっかけでぎっくり腰になるかわかりません。タイヤ交換の前にも準備運動が必要ですね。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



| 時事ネタ・ニュース | 15:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪で立ち往生したら罰金...になるかも

ヤフーニュースによると、国土交通省が、積雪時に幹線道路で立ち往生の原因を作った車に罰金を科す方向で検討し始めたそうです。記事にはチェーン装着のことしか書いていませんが、一律チェーン装着ということではなく、スタッドレスタイヤもしくはチェーン装備ということだと思います。現状でも、高速道路で規制があった場合はスタッドレスタイヤかチェーン装着ということになってますからね。


2015年度に国道で立ち往生があったのは547件で、9割以上がチェーンを装着していなかった上に、ノーマルタイヤの車が25%もあったとか。チェーン非装着車のうちスタッドレスタイヤ装着車が含まれているのかどうかはわかりませんが、少なくともノーマルタイヤの車が立ち往生の原因になる可能性はかなり高いわけです。


積雪に関しては事前に天気予報等でわかるわけだし、自分がこれから向かう道路に坂道があるかどうかもわかるわけですから、どうしても車で通らざるを得ない場合はチェーンを積んでおくかスタッドレスタイヤを装着しておくなどの対応策をとるのが運転者の義務といってもいいわけです。それをしないで交通を麻痺させる原因をつくりだすのであれば、怠慢であるだけでなく社会の迷惑以外の何物でもないと思うわけで、個人的には罰金を科すのは賛成です。


踏み切り事故や人身事故で鉄道を止めた場合、本人や遺族に対してかなり高額な賠償金を請求されることもあるそうなので、幹線道路を止めた場合も交通量や復旧に要した時間に応じてそれなりの罰金になるように検討すべきだと思います。路線バスや物流など見えないところで多くの損害が発生するだけでなく、救急車や消防車などの緊急車両も通行できなくなるわけですから、幹線道路を止めることの影響の大きさと責任の重さを自覚させるだけの罰金であってしかるべきです。実際に発生した損害を金額にすれば莫大なものになるでしょうから、直接その損害を賠償するわけではないにしても、ある程度の金額の罰金が科されるのはやむをえないと思います。


問題は罰金が科せられることになってチェーンを車に装備する割合が増えたとしても、買ったきり装着したこともないという人が多いでしょうから、現実的に立ち往生の発生件数がどの程度減少するかやや疑問が残るところです。とはいえ、チェーンがなければそのまま立ち往生しているところを、チェーンを装着して脱出することはできるわけですから、幹線道路が止まる時間は減ることが期待できます。一晩中動けないということがなくなるだけでもいいのかもしれません。なにより罰金のことが広く認知されれば、早い段階でチェーンを装着しようという人も増えるでしょうから、それなりの効果はありそうです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


| 時事ネタ・ニュース | 12:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

健康診断

本日、健康診断とガン検診を受けてきました。


検診後すぐにわかるレントゲンの結果では、肺と胃にはとくに気になるようなものは見られないとのことでした。夏ぐらいから調子の悪かった胃に関して、バリウムの検査では異常は見られないとのことだったので、やはり胃の酷使が原因のようです。とにかく、冷たいものはできるだけ避けて、暴飲暴食をしないように気をつけるしかありません。胃の調子が悪いことを医者に説明したら、バリウム検査よりも胃カメラを勧められたので、この次は胃カメラ初体験も考えてみます。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




ところで、胃の調子が悪くて食事の量が減ったのが理由だと思いますが、体重とおなか周りのサイズが落ちていました。このまま体重をコントロールしつつ、ずっと引っかかっていたコレステロール値などのほうも正常にもっていければなお良しです。


マムートのジャケットを着て行ったからか、看護師さんから「何かスポーツでもしてるんですか」と聞かれて、「山登りを・・・」と答えたら「私もなんです」とのことで、ちょっと話がはずみました。別に一緒に行きましょうなどということになったわけではありませんが、コミュニケーションのきっかけに山ブランドもたまに役に立つようです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

| 時事ネタ・ニュース | 17:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | PREV