ヤマふぉと

山の自然や風景をゆったりと眺め、写真を撮るために山に登る。だから、登頂や縦走を目的とせず、好きな山域でテントを張ったり小屋に連泊して、カメラ片手にのんびりと過ごす。そんなスローな山登りを楽しんでます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

すでに終わっていたタムシバ: タムシバの森

2016年4月20日(水) 岡山県総社市 タムシバの森(標高 390m) 日帰りパーティー行 


IMG_4842.jpg
総社市の鬼ノ城山のさらに北側にあるタムシバの森に行ってきました。久しぶりに二人パーティーで山歩きをしました。相手が始めての山歩きということで、できるだけ簡単で高低差が少なく、かつそれなりに見所があるところとしてこの場所を選びました。


タムシバの森
タムシバの森といってもそういう名前の山があるわけではありません。鬼ノ城山一帯に整備されているトレッキングコース北端の山中に重田池というため池があり、その池を一周するコースの途中にタムシバの森と命名されたピークがあります。


タムシバはモクレン科の小高木で、ちょうど4月上旬から5月上旬にかけてが花の時期になっているらしく、白いきれいな花を咲かせるとのことです。タムシバの森のあたりには、タムシバがたくさんあるらしいので、いい時期に行けばたくさんの花が見られると思って来てみたのですが、ただのひとつも花はありませんでした。



ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。




P1040518.jpg
時期的にちょうどいいはずなのにと思っていたのですが、一輪も咲いていないなんてどういうことなんでしょうか。そういえば、前日に登った富栄山でタムシバらしい白い花を見かけたので、すでに標高の低い県南部では終わっていたようです。


IMG_4844_2016042814251372a.jpg
ということで、重田池をぐるっと回って帰りました。休憩込みで所要時間は3時間。汗をかくことも無く、昨日の疲れを残していた自分にとってもゆるーい山歩きでちょうどよかったです。


ランキングアップにポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2016年4月 タムシバの森 | 14:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |